伊吹山でお手軽ハイキング

伊吹山

2019.11.2、滋賀県の伊吹山を家族で歩いてきました。

お手軽ハイキング

今回はお手軽ハイキング。たまにはこんな日があっても良いよね。奥様は長距離・長時間のキツめなルートはちょっと厳しいみたい。九重山の下山時に、脚ガクブルだったからね。体力的な不安もあるみたいで、無理に歩く必要はないし、辛いだけだから。当初計画は奈良県の大峰山に登り、下山後に奈良観光。でも、コースタイムや距離があるのでやめることにした。

大分県の名峰 九重山、牧ノ戸峠から久住山へ(後編)~親子登山

2019-05-15

大分県の名峰 九重山、牧ノ戸峠から久住山へ(前編)~親子登山

2019-05-10

そうならばと、手軽に登れる百名山、未踏の伊吹山に行き先変更。手軽にというと誤解がありそうなので補足すると、ドライブウェイを駆使して、手軽に歩けるコースもあるよ。ということ(笑)

念のため聞いてみたら、ソウタ・ゲンタは、下から歩きたい派。ユウタは楽したい派だったw。奥様の意向を優先して山頂付近から歩くけど、次回は下から登りたい。

珍しく金曜日を休みにしてゆっくり準備。子供達が学校から帰ってきてから、夕食やお風呂なんかを済ませて、20時頃に早めに出発できた。岐阜県のちょっと先なので、5時間あれば到着できる。駒ヶ根SAで一度休憩して、AM1時には道の駅伊吹の里に。ドライブウェイの開通が8時なので、それまでじっくり眠ることにしよう。お手軽ハイキングとは言え、体調不良はいただけないし、空木岳の反省を活かさねば。

池山尾根から空木岳の手前まで~子供と日帰り登山

2019-11-05

伊吹山ドライブウェイ

8時にゲートが開くのを待つ。既に何十台も並んでいて、そんなに人気なの?と。でもその理由は、写真撮影が目的みたい。何を撮ってるのかわからなかったけど、山影のガードレール脇にずら~っとカメラ&三脚の列。いったい、何が撮れるのだろうか。

伊吹山ドライブウェイ
道路営業時間:秋季10月~11月最終日曜日 8時~19時
利用料金(往復通行料・駐車料込み) :普通車3,140円

往復3140円は、ロープウェイでこの標高まで連れて行ってもらうと思えば、妥当なのかな。整備するのも大変だろうしね。駐車場からでも眺めは抜群。東を向けば、北アルプスや御嶽山、北に白山。西を向けば琵琶湖。

3000m峰へ!御嶽山で高所トレーニング~親子登山

2019-07-18

クロユリ咲く、開山1300年の白山・御前峰へ〜日帰り親子登山(後編)

2017-07-20

クロユリ咲く、開山1300年の白山・御前峰へ〜日帰り親子登山(前編)

2017-07-19

支度を整えて出発!11月の伊吹山は、それなりに寒い。この日の朝方は6℃くらいだったかな。登山装備で来てるので問題ないけど、他の人からは大袈裟に見られちゃうくらいw

お手軽登山

伊吹山ドライブウェイのHPに「お手軽登山」と書いてある。3つのコースがあるので参考までに。

「西登山道」・・・山頂まで片道1km・約40分
「中央登山道」・・・・山頂まで片道500m・約20分
(下り専用) 「東登山道」・・・山頂から片道1.5km・約60分

景色の良さそうな琵琶湖が見える西登山道から登ろう。それでも40分だから近いよね。

この時期の山歩きは、キーンと冷えた真冬の空気までいかないけど、程よい寒さ。歩き出すとすぐに体もポカポカしてくるし、それがなんとも心地よい。山歩きには良い季節。

紅葉は山頂付近が色付いている。他の山と同様、今年は少し遅めなのかな。

青空が。空気が。とっても気持ち良い。お手軽ハイキングコースだけど、目に入る景色は、それはそれは素晴らしいものばかり。

琵琶湖方面。見慣れてないのもあって、どれもが新鮮。なんとなくだけど、この風景は、鳥取の伯耆大山に似てるかな。

こんな感じ。似てるでしょ?

厳冬期の伯耆大山(鳥取)へ~子供と雪山登山

2018-01-12

歩く三兄弟。やっぱり山は良いな。自然がいっぱいなんだもん。

しばらく登ると方角が変わって、左は関ヶ原かな。右側が霊仙山で、その奥は鈴鹿山脈に繋がっていくんだね。霞んでなければ、名古屋とか伊勢湾も見えるみたい。

山頂に向かう前に、展望の良さそうな場所へ立ち寄り

中央左に霊仙山(りょうぜんざん)。左の奥は、うっすらと藤原岳あたりか。

眼下には一合目から登ってくるコース。登りっぱなしでツライだろうけど、眺めが良くて気持ち良いだろうな。今日は天気も良くて最高だなー。

何度も見てしまう琵琶湖。見えてるのは、ほんの一部なんだからデカいよね~。

奥様もこのくらいの距離ならリラックスして歩けるみたい。次はもう少し距離伸ばそうかな。

景色を堪能したので、山頂へ移動。やっぱりお手軽だ。

伊吹山(1377m)に到着~。いつもより短いし、疲れることなく着いてしまったけど、やっぱり山頂に立つって気持ち良い。初めての滋賀県、初めての琵琶湖。

9月の蔵王山・熊野岳に続くファミリーハイク。今回は、ちょっとズルというか、短い距離で手抜きだけど、みんなで歩くことに意味がある。

蔵王山・熊野岳と御釜巡り~日帰りファミリーハイク

2019-09-20

日本武尊(やまとたけるのみこと)に手を合わせる。

小屋の裏手で山座同定。槍ヶ岳はじめ、北アルプスは残念ながら見えなかったけど、御嶽山白山などが綺麗に見えて大満足。

琵琶湖は何度見ても飽きないし。伊吹山、人気なのも頷ける。良い!

パノラマ写真(クリックで拡大)

眺望が良くて、ずっ~っと見ていられる。良い山だなぁ、伊吹山。山歩きしない人でも、滋賀県に遊びにくる機会があれば、立ち寄ってみて。オススメ。

穏やかな、気持ち良いハイキング日和。サイコー!

さほど寒くもないのに、ネックゲイターしてるゲンタ。どうやら、ソウタとユウタに比べると、寒がりみたい。雪山歩けるかな…

今日は伊吹山のほんの一部だけを味わっただけ。やっぱり下から登ってみたいし、雪を纏った伊吹山にも登ってみたい。遠くない未来に再訪したいと思う。またね~

山頂の小屋でソフトクリームを食べて、さぁ帰ろう。

琵琶湖越しに見える山は武奈ヶ岳かな?よく目にする山名だし、一度登ってみたい。関西の山も、歩きたい場所がたくさんある…

おしゃべりしながらの下山。短い時間だったけど、満足度が高い。お手軽登山でも、これだけの満足度だから、良いお山だよ、伊吹山。

帰りも景色の良い西登山道から。同じ道だけど、これで正解。最後まで堪能できるから。片道40分に、ぎゅっと詰まった感じの良いコース。お手軽ハイキングもありね。

たいして歩いてないけどw、いつもの決めポーズで終了。午前中のほど良い運動になりましたとさ。お疲れさん!

まとめ

こんなに景色良いのか!というのが率直な感想。天気が良かったのもあるけど、360度大パノラマ。山頂からずっと見ていられる。下から登って達成感を味わいながら絶景を楽しむのも良いし、今回みたくお手軽ハイキングを楽しむのもアリ。とにかく良いお山。次は厳冬期に登りたいな。

青森の岩木山とか、鳥取の伯耆大山にどこか似てる雰囲気の素敵な山でした。また遊びに来まーす!

厳冬期の伯耆大山(鳥取)へ~子供と雪山登山

2018-01-12

山の日は青森県最高峰の岩木山でファミリーハイク

2017-08-22

ちゃんぽん亭総本家

長浜市内に降りて、腹ごしらえ。近江ちゃんぽん専門店の「ちゃんぽん亭総本家」へ。

僕は近江ちゃんぽんチゲ。子供達は普通のラーメン。東京にもお店があるみたいだけど、初入店。美味しくいただきました。

下山後キャンプ

キャンプ場の確保が厳しかったw。11月の三連休は、2年前も香川県でも苦労したけど、それ以上に空いてなかった。7ヵ所くらい電話したかな。全て満サイトとはね。キャンプブーム恐るべし。

香川でうどん三昧キャンプ〜健康ふれあいの里オートキャンプ場(香川県・まんのう町)

2017-11-13

最初は、琵琶湖の南側で探してたけど全て空いてなくて。割と空いてるイメージの県営?市営?の格安キャンプ場までもダメだった…。結局、北部の福井県に近いキャンプ場になんとか空きがあって確保。フリーサイトだけど、結構埋まっていた。区画は1泊なら1つだけ空いてたけど、2泊なのでフリーサイトに。

事前に調べることなく出発してしまったのがダメだった。翌日の目的地からかなり遠くなってしまって、時間も余分にかかる。結果として不利益になる。もう少し計画的にいかなきゃね。反省。

なんとか日暮れ間近に辿り着き、すぐ設営。スペースも空いてなくて、なんとか張った感じ。11月でそこそこ寒い場所なのに…大盛況かよ。薪ストーブの煙突がチラホラと。

続きます。

滋賀のウッディパル余呉でファミリーキャンプ

2019-11-18