三条の湯へ忘年会〜子供とテント泊ハイク

三条の湯

2015.12.26〜12.27
ソウタと一緒に三条の湯へ、忘年会ハイクに行ってきました。

最早お決まり。プラン変更

当初の予定では八ヶ岳の黒百合ヒュッテでテント泊し、天狗岳を目指す計画でした。ですが、低気圧の接近により暴風雪予報が出ていた為に無理をせず中止。今シーズンの雪山テン泊始めのつもりでしたが、天気には勝てなかった。う〜ん残念。そういえば今年はこのパターンが多かったっけ(笑)

気を取り直して行き先を変更。奥多摩の三条の湯でのんびりまったりするプランに変更です。

三条の湯と言えば、三条で惨状だったあの日からもう1年も経ちますね….
今回は三条の湯”だけ”を目指しましたw

 

道の駅たばやまに集合
道の駅たばやまに集合。
集まりの良いメンバーは、MOMOパパさんmokaさん忠太さん親子、こは・なのパパさん
宜しくお願いします。

 


歩き始めは-2度。思ったほど寒くはないです。

 


ソウタは雪がなくて不満そうだったけど、いつも通りキノコや花などを探しながら楽しく歩いてました。

 


今回は丹波天平(でんでいろ)を経由して三条の湯へ向かいます。
そういえばこのルート、1年前、途中まで歩いたけど靴が小さく足を痛めて撤退したルート。あれからたくさん歩いて経験を積んだ彼にとって、特に苦戦することはなかったです。

 


丹波天平(でんでいろ)に到着。途中で拾った栗を大事そうに持っていますw

 


子供達に踏まれた霜柱の後。踏むとザクザク気持ち良いよね〜w

 

丹波天平でんでいろでランチ
ランチはちょっと開けたエリアで。七ツ石山を見ながらカップ麺をすする。うみゃい

 


と〜っても開放的なところ。いつかここでステルスキャンプをしてみたいな。
ソウタは何してるんだかw

 


お向かいの雲取山。ピークを目指さない山歩き、たまにはこういうのも良いかな。

 


左に行けば前飛龍経由。ボトル回収という極秘ミッションは止め、今回は寄り道せず、おとなしく三条の湯に向かいましょうw。ゆる〜くゆる〜く、ね。

 


黙々と歩きました。

 


1年前の惨状ハイク、北天のタル手前でこのような橋が雪で覆われていて橋自体が見えず・・・辛うじてアイゼンが引っかかって落ちなかったのは奇跡にさえ思えます(怖ッ…

 


そんな思い出を振り返りながら歩いていたら、三条の湯が見えてきました。

 

三条の湯

Terra Nova Laser Competition2

Terra Nova Laser Competition2

受付を済ませて設営に取り掛かります。

 

15時まで男湯タイムだったので、ソウタと急いでお風呂へ。
とろ〜りとしたお湯は相変わらず最高♪

 


お風呂の後は小屋の食堂で乾杯!

 

三条の湯特製鹿肉の燻製
鹿肉の燻製やおつまみ等をつまみながらちょっと早めの小宴会。幸せな時間です。

 


ソウタは小屋にあった図鑑に夢中。植物が好きで、サンタさんのプレゼントも植物図鑑でした(笑)

 

栃尾の油揚げを田楽味噌とネギを挟んで焼きました
18時過ぎから夕食タイム。
栃尾の油揚げを、田楽味噌とネギを挟んで焼いてみました。美味かった(^^

 


皆さんからたくさんいただきました。毎回、豪華な食事でお腹がいっぱいになります。

 

ミルフィーユなmoka鍋
ザックからこれが出てきた時は目を疑いました(笑)コントかと思ったw
肉王mokaさん、さすがっす。

 



とっても暖かく、楽しく、美味しい宴会でした。三条の湯、居心地良すぎかも(^^

 


鹿撃ちから戻ってきたご主人に肉を見せてもらいました。生々しいw

 

シカカツうみゃい
鮮度抜群のシカカツ。牛ヒレ肉のようで美味しかった〜。ごちそうさまでした。

 

寝る前にソウタと2回目のお風呂へ。ポカポカになって寝袋に入り込みました。温泉のあるテン場は最高。

 

 


朝は冷え込むと思って冬装備で来ましたがそうでもなかったです。
-5度は、今年3月の奥多摩小屋や4月の富士見平小屋の時と同じくらい。

 


帰る前に小屋の前で記念撮影。この1年良く歩いたね。本当に毎回の成長に驚かされます。

 

三条の湯にて(Photo by Boc)

三条の湯にて(Photo by Boc)

みんな笑顔。良い忘年会ハイクになりましたね(^^。

 


帰り道。
初めて自撮りしてみました。難しいのね…。なんか不自然だしw

 


帰りのソウタは、なぜか早かったw
大人と変わらないペースでグイグイ進んでいく。逞しくなったなぁ。

 


サオラ峠からの下りも一気に駆け下りていく。

 


落ち葉でフカフカのトレイルは気持ち良かった。

 


余裕の記念撮影。パパはソウタに着いていくのが大変だったりして….(汗

 

 

ミラー写真(Photo by Boc)

Photo by Boc

最後にミラー写真を撮って、忘年会ハイクも無事終わり。

 

雪山テン泊からピークを踏まないのんびりハイクになりましたが、それもまた良し。
皆で歩けて良かったです。お疲れさまでした〜!

2015年、今年はたくさんご一緒していただきました。二人で歩くのも良いけど仲間と歩く山歩きは、やっぱり良いですね。2016年も怪我や事故なく山歩きを楽しみましょう。(少しのトホホはあるかもしれませんがw)

 

グラナイトギアのザックにMSRのスノーシュー
帰宅後、荷物を片付けたのに北海道に向けてまたパッキングしました(笑)