雪の五色沼でスノーシューハイク(裏磐梯遠征その1)

親子登山

今年のキャンプ&お山初めに裏磐梯まで行ってきました。

キャンプと山を楽しむために。目指すは裏磐梯

年末年始をインフルエンザと共に過ごした我が家。計画していたキャンプに行けなくなったので、次男をキャンプに連れて行ってあげたい。昨年末、インフルでリタイアした北八ヶ岳の件もあるから、ソウタの復帰を目指してスノーハイクもしたいな。それらを一気に満たしてくれるキャンプ&スノーシューハイクが楽しめるような場所は・・・あったあった!フォレストパークあだたら(以下FPA)のキャンプ場をベースにして、裏磐梯界隈でスノーシューハイクするというプランに決定!

北八ヶ岳スノーシューテント泊ハイク(リタイア編)

2014-12-29

五色沼

五色沼(ごしきぬま)とは、磐梯山の北側、裏磐梯と呼ばれる地域にある大小数十の湖沼群のこと。緑・赤・青など、様々な色の沼が点在し、磐梯朝日国立公園に指定されている。

土曜の5時半に出発し、1年振りとなる東北道をひた走ります。磐越道の猪苗代・磐梯高原ICで降り、下道で北上。本日の目的地である五色沼には10時半に到着。予定より30分遅れ。裏磐梯ビジターセンターの駐車場(無料)に車を停めて、いざスタート!

ビジターセンターのスタッフの方に冒頭の写真を撮っていただきました。今回はゲンタもいるので背負子スタイルw(げんちゃんには雪山歩きはまだ早いのでね)。ソウタは、目の調子も問題なくて、ゴーグルも持参したけど使わないとのこと。北八ヶ岳での一連の愚図りや涙は、やっぱりインフルの影響だったみたい…

センターからトレースはありますが、途中で間違えてしまって(笑)

五色荘まで出てしまい、ノートレースの樹林帯をパパのラッセルで進みました。といってもシューを履いているので、そこまで埋まらず楽チン。しばらくして毘沙門沼が視界に入ってきました。少し下ると、トレースに合流したのでした。

白鳥かな?数羽がくつろいでいました

本来の調子を取り戻したソウタ。雪遊びに夢中でした

湖畔のトレースを進みます。

ちょっと雲に隠れているけど磐梯山かな。

トレースはしっかり付いていて、シューもアイゼンも必要ないくらい。ソウタはどちらもつけずに歩きましたが、特に問題なかったです。

しばらく歩いて、12時になったので良さそうな場所で軽くランチ。おにぎり・エクレア、山専ボトルに入れてきた熱々ココアを流し込みました。幸せ

こんな坂道があったので、持参したソリで・・・

楽しいよね〜。誰も来ないし、最高でした。そしてエンドレスw

雲はあったけど時折日が差してポカポカ。と言っても、気温はマイナスだけど。

ランチとソリ遊びを堪能。時間があれば、柳沼まで1時間ちょっとのルートを歩きたかったんですが、ここから移動&買い出し、そしてFPAでテントの設営を考えるとタイムリミット。残念だけど帰りましょう。

行きに通らなかった本来のトレースを歩いて戻ります。

つららという言葉を覚えられなくて、何度も聞かれましたw。キャンプ場まで持って帰るつもりでいたけど、車に乗る時に折れてしまって呆然としてたね(笑)

無事に駐車場に帰還。ソウタと二人ならそれほど気になりませんが、ゲンタを背負ってるので、何かあったら大変なので、車まで戻ってくるとホッとします。

短い時間・コースでしたが、復帰戦としては五色沼スノーシューハイクがちょうど良い感じでした。機会あれば、次はもっとたくさんの沼を見たいと思います。るり沼、弁天沼あたりがオススメとか。

フォレストパークあだたら

裏磐梯から吾妻小富士と安達太良山の間を抜けて二本松へ。プラント5で買い出しをしてFPAに向かいます。現地に着くと、やっぱり風が強い(笑)テント大丈夫かなぁ。。なんて心配をしながら…。もう1つ気になったのが、雪が少ないってこと(汗)

冬の風物詩。White Lodgeを設営!これがスポルティングのロッジテントだと、誰がわかるでしょうかw。

フルペグダウンして、4角を張り綱で4本。張り綱の1本は備え付けのテーブルに括り付けるという念の入れようw。Piru6と明らかに違うのが、下の隙間がないこと。持ち上げられることがないので、まぁ飛ばされることはないでしょうね。1年前のあの日、間違いなくPiru6の隙間から入った風がテントを持ち上げたと思います…

夜ご飯を済ませ子供達は外遊び。その後は場内の温泉に入ってポカポカに。管理棟に図書館コーナーがあるので図鑑を読み、歯磨きを済ませて、寝る体制を整えてからサイトに戻るのがここに来た時の我が家のルールw

幕内はニッセンでぬくぬくなんですが、試しに消して寝たら幕内マイナス5度でした。もう少し下がれば、良い訓練になるんですけどね。ちなみに電源も利用できますが(有料)、我が家は未使用ですw

明日も歩くよ〜

イエローフォール編はこちら
フォレストパークあだたらキャンプ編はこちら

フォレストパークあだたらCamp(裏磐梯遠征その3)

2015-01-16

冬季限定!イエローフォールでスノーシュー(裏磐梯遠征その2)

2015-01-14

毎日を軽くする。子供が主役のULギアブランド
asobitogear

子供達の日常に軽さとコンパクトさを!Ultralightを!というコンセプトで、子供のための外遊び道具を企画・制作するブランドです。大人達が身に着けている、軽量素材、高機能素材こそ、子供達に使われるべき。そういう想いで立ち上げました。当ブログから生まれた、asobitogearプロジェクト、ぜひご覧になってください。(もちろん大人も使えます)


16 件のコメント

  • スノーシューいいですね!

    そっか ゲンタくん写ってないなぁーと思ったら
    背中にいたんですね(笑)

    五色沼は秋に行きましたが、冬は別世界ですね~!

  • あいパパさん

    そうなんです、背中に乗っているので写真がないのです(笑)
    あまりにも少なかったので最終日に頑張って撮りましたw

    五色沼、綺麗な沼がたくさんあるのでしょうが今回は全部いけませんでした^^;;
    また改めて遊びに来たいなーと思ってます。紅葉も良さそうですね!

    のんびりスノーシューハイク、子供と一緒なら遊び要素も多くて気に入ってます(^^

  • 五色沼は夏に歩いた事ありますが、端から端までだと結構ありましたよ。
    でも色々な色の沼があって面白いです。

    スノーシューで行ってみたいけど、裏磐梯は遠そうだなぁ。。。

  • おお、今回は会心の父子ハイクの予感!
    もう予感じゃないね、素晴らしい!

    次編で、イエローフォールレポと、
    テッコツが飛ばされるレポ、待ってます。<違っ w

  • おはようございます

    年末は残念でしたが、それを忘れさせてくれる快心のスノーハイクになったようで、何よりです^^
    エンドレスそりの気持ちは分かるなぁw

    後編もきっと素晴らしい雪景色なんですよね!
    ハプニングも交えての後編楽しみにしてますw

  • ちびるくんさん

    スタッフの方も、夏のCTだと1時間ちょいですが、雪山だともう少しかかると言っていました。
    朝一から歩けていれば全部見たかったんですが… ^^;;
    色々な色の沼、見てみたかったなぁ。

    毎日、スノーシューツアーが組まれているみたいで、歩きやすいところでした。
    遠いけどww是非(^^

  • MOMOパパさん

    予感ってw
    青空とは行きませんでしたが、風も弱く、人も少なく父子ハイクには最高でした(^^

    あだたらの空に飛んで行ったテッコツ。あぁ、さようなら・・・
    って、ないない(笑)
    ただ、、沼で水没しましたけどねw

  • MITSUさん

    今年はなんだか良さそうな予感?がしていますw

    雪景色はもちろんですが、子供はそれだけだとつまらないのでソリとかアクティビティーがあると楽しめますよね。
    時間あれば、ずっと雪遊びしててもよかったんですが。。

    イエローフォールも最高でした(^^
    忠太さん親子にお世話になりっぱなしの山行でしたw

  • 小鳥さん

    Google先生によると4時間ほどですが、給油やトイレ休憩などを入れたら4時間半オーバーでした。
    遠いけど、2泊ならありですよ〜

    最初の写真は、文中にも書いてますがスタッフさんに撮っていただきました^^

  • こんにちは!
    キャンプよりハイクの方が歩く分暖かいのですかねぇ〜
    息子のホッペが霜焼けするのですが、服はともかく顔は何か対策はされてますか?
    続き楽しみにしてます^ ^

  • オニオン鳥さん

    ウェアですが、息子は自分より良いものを着てます(笑)
    次編で子供のレイヤリングについて少し書きますので、参考にしていただければと思います(^^

    顔はバラクラバがいいですよ〜。強風時にバラクラバ着用してます。
    毛糸の目出し帽?みたいのでもいいかもしれませんね。

  • 元気にスノーハイク、楽しめたようで良かったですねー。
    ソリ遊び楽しそうだなあ。

    我が家もコレかも・・。
    雪山を歩こうなんて言っても来ないだろうから、
    ソリ遊びで誘ってみようかなww

    マイナス5度っていうのは、
    なんだか大したことないって感じに聞こえますね(笑)

  • mokaさん

    今シーズン初の雪遊びだったので、楽しんでましたよ〜
    うちの子はスキーも嫌いじゃないんですが、まだソリや雪遊びが楽しいようですw

    2時間くらい歩いたところにソリ遊びに行こうぜ!な〜んて誘えば大丈夫ですよ(笑)
    きっと付いて来てくれるはずw

    マイナス5度も、マイナス二桁も大差ないですよw
    体が慣れてしまえばねー、子供は元気に遊ぶはずです(^^

    今週は雪中に変更!って出会いでしたねw

  • どうもうまくコメントが・・・・汗
    再チャレンジ。^^; 
    今回は、満喫できたようでほんと良かったですね~。
    u10さんらしいハプニングを待っている身には、後半期待しないと。w
    フォレストパーク良さそうですねぇ。遠いのが厳しいなぁ。

  • tatudayoさん

    コメント、書きにくくてすみませんw

    年末は残念でしたが、年が明けてこうやって歩けるのは嬉しい限りです。

    ノートラブルですみません(笑)

    あだたら、連泊するなら頑張れる距離ですね。。
    とても良いところなので、是非。
    我が家もお気に入りです(^.^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUT US

    アバター
    1976年生。30半ばまで山とは無縁の人間が、子供と一緒に山歩きできたら子育てにも良さそうだし、楽しいだろうなぁという単純な考えで始め、そのまま山にどっぷりとハマってしまう。趣味で始めたミシンも小さいながらもブランドとして立ち上がり、我が家の子供達はパパが作った道具を身に着けてアウトドア活動に励む日々。そんな40代パパが、子供達(三兄弟)と一緒に山で遊んだり、キャンプをしたりと、外遊びの記憶をブログに綴っていきます。