グラベルタイヤに履き替えてペップサイクルズをイメチェン~WTBのbyway~

BikePacking

ペップサイクルズNS-S1のタイヤ履き替え。ガラッと雰囲気が変わった。

自転車屋のどかへGO

2ヶ月ほど休業中していた近所のイケてる自転車屋のどか。再開をいまかいまかと待ち望んでいて、6月一週目に待望の営業再開!おめでとうございます。さっそく購入したタイヤを抱えて来店。

交換作業を見ながら、あれこれ教えてくれる店主Nさん。ほんと、良い人。おかげさまで、交換手順もなんとなく理解できたし、いずれは自分でも作業できるようにならなきゃいけないと思ってたから勉強になった。プロは手際が良い。あっという間に前後輪の履き替え完了。

履かせたのはWTBのbywayというロードプラスタイヤ。いわゆるグラベルタイヤっていうのかな。bywayは、名前の通り、ふらふら~と「脇道」に入っていけるようなタイヤだと思う。センターはスリックで、サイドにブロック。ペップサイクルズNS-S1標準装備のタイヤに比べると、スピードが落ちるけど、逆にそれが良い感じに力を抜いて漕げる。タイヤの太さも関係してるのかしら。長距離ライドでも疲れが残らないんだよね。これは嬉しい誤算。

会社の事情で今月が最後の通勤。タイヤ交換も、良いタイミングだったのかもしれない。

created by Rinker
WTB
¥10,892 (2020/07/13 01:47:10時点 Amazon調べ-詳細)

がらっと雰囲気の変わったペップサイクルズのNS-S1。カッコイイなー。山道具もそうなんだけど、自分が好きかどうか、カッコイイと思うかどうか。道具を選ぶ究極の理由って、これだよなって思う。性能を追求するわけじゃないし、誰かと競うわけでもないし。気に入った道具で楽しく乗れたら良いだけなの。

ひとまずタイヤの履き替えは完了。次はフレームバッグ、そしてサドルバッグ(子供用と自分用)。諸々の準備が整ったら、テストを兼ねて近場へバイクパッキングに出掛ける予定。