春の訪れ

日常のこと

気が付けば春。

お花見あれこれ

今年の冬は、ヴァナゴン故障の影響で、家族全員での遠征旅行もなく、なんだか寂しい冬だったような気がする。そんな機動力低下中の我が家ではあるけど、春を満喫したくて、近所の公園でお花見したり、自転車でお出かけしたり、ミシンを踏んだり。もう4月で、数週間後にGWだなんて…早すぎるぜ。

昭和記念公園の桜は満開とはいかず。一週間くらい早かったかな。

シートを敷いて、簡単に作ったお弁当を食べて、のんびり桜鑑賞。花粉の季節だけど、花見はやっぱり良いなぁ。因みに、今年は飛散量が少ないのか、まさかのマスク要らずww。流石に治ったとは思えないけど、周りの人より症状が軽いのは、なぜだろうか…

そこに芝生がある限り、子供達は飽きることなく遊ぶ。何かを探したり、拾ったり。

食後は久しぶりにサッカー。子供が生まれる前までは、アマチュアチームでバリバリやっていたんだけど、それも8年前だということに驚きを隠せない。そんなに運動してないなんて…w。どうりで足腰が衰えてくるわけだ。

asobitogearの制作に追われていたので、天気の良い週末に、隙間を見つけてはミシンを踏む日々。

大人向けのパンツは、サイズも大きいから、縫い目も長くなり、時間もかかる。もっと、作業スピードが上がれば良いのにと、自分のスキルのなさを痛感。

とある週末には、子供達とサイクリング。立川のまんがパークでたっぷり読書?して、帰りは公園に立ち寄り。ユウタも乗れるようになれば、奥多摩くらいなら自転車キャンプもできるなーと妄想。

ソウタが乗っていたGIOSジェノバの20インチは、ゲンタへおさがり。ソウタは、同じくGIOSの24インチを新たに購入。ブラックも渋くてカッコイイ。GIOSジェノバ用の各種バッグも作りたい。

小さなサコッシュMINI-POCKET/asobitogear

2019-02-28

桜が満開で綺麗だったなぁ。

3月から始めた車探しも、無事終了。手続きが済めば、間もなく我が家にやってくる。GWの遠征も現実的になったし、久しぶりに遠出がしたい気分。楽しみだ~

最後に少しだけ宣伝を。

春の予約注文受付、最終日

春の予約注文受付は、今日4/10が最終日。6月のイベント準備(6月1週目土曜 )と、少しゆっくりペースで製作したい気持ちもあって、しばらくクローズさせてもらいます。ただ、イベント出店当日は、オンラインで注文できるようにすると思うけどw。実物を見たい方は、イベントでご覧いただけますので、よろしくお願いします!

YAMA-Pantsをほぼ毎日履いてる子供達

定番人気商品の子供向け軽量速乾アウトドアショーツ&パンツ。少しずつだけど、認知度も購入者も増えてきている。いずれ、山ですれ違う日も来るのかな。「子供達の日常にもUltralight!」を広げるために、これからも頑張って制作します。

POOL-TOTEをカスタマイズしたWRAP-POCKET(仮)

こちらはプールバッグの持ち手とインナーポケットを省いた軽量ショルダーバッグ。本体は約30gと、本当に軽い。fibermaxの鮮やかな色合いも良くて、組み合わせると、お出かけも楽しく感じるはず。この日は、お弁当などを入れてお花見ピクニックへ。WRAP-POCKET(仮)として、何処かのタイミングで…と考えてるけど、あまりニーズはないので、未定(笑)