駒出池キャンプ&天狗岳ハイク〜ソロ活動

天狗岳

2016.6.25〜26、久しぶりのソロ活動。キャンプ&ハイクを楽しんできました。

久々の一人時間

昨年、谷川岳馬蹄形(前編後編)を歩いて以来、実に9ヶ月ぶりのソロ活動。僕のソロ活動とは、子供達のいない週末を外で過ごすこと。キャンプだったり、山を歩いてテン泊だったり。子供の面倒を見ないで気楽に外遊びを楽しめる年に2〜3回しかない貴重な機会だから、それはそれはとても楽しみなイベントなのです。

そんなチャンスだからこそ、土日でフル活動したいところなんだけど、土曜日にソウタが通っていた幼稚園の同窓会(卒園アルバムの受け渡し)があって、残念ながら今回は夕方から….。

谷川岳馬蹄形縦走〜テント泊ハイク(後編)

2015-10-13

谷川岳馬蹄形縦走〜テント泊ハイク(前編)

2015-10-08

午前中にソウタを定期検診に連れて行き、午後から幼稚園へ。何気に慌ただしいw。3ヶ月ぶりの再会を果たし、卒園アルバムを受け取る。大きくなるにつれ、どんどん会う機会も減っていくけど、いつまでも忘れずにいてほしいな。

駒出池キャンプ

同窓会を終え、急いで帰宅。ここからは自分の時間。中央道は順調で18時前に駒出池キャンプ場に到着。何気に初駒出池だったりする。

皆さん、お久しぶりです。カントリーマンも納車が間に合ったみたい。小さいけど存在感は大。

MOMOパパさんmokaさんタツさんと乾杯〜!数名、既に出来上がってる気がしないでもないけどw

タツさん提供のピンパビで宴会。カントリーマンのお祝いにタツさんが用意した一升瓶が空く。おめでたい納車祝い。ガンガンいきましょ。ご本人も嬉しそうに飲んます(明日起きれるのか…w)

酔っ払う前にmokaさんと物々交換。ソロメシテーブルの新型、かなり良い感じ!次のテン泊で使ってみよう。あざっす!

最後はスパイシー&ホットなスパムをツマミにワインをぐびぐび…。カントリーマンや車の話、物欲の話、山の話etc。大人だけの楽しい時間でした。キャンプを満喫。

翌朝は5時起き、6時出発ということを約束しておやみなさい。本当に起きれるのか甚だ疑問ではある(笑)

予定通り5時起床。目を開ければこの景色。この解放感がタープ泊の良いところかな。

Myog Solo Tarp

ソロだったので、久しぶりのタープ寝。シュラフはキュムラスX-LITE 200ZIP。汚れないようにSolのビヴィを被せ、半袖短パンで寝たけど、寒さを感じることなく朝まで爆睡。夜は風が強かったけど、酔っ払いに強風天然クーラーはむしろ涼しくて最高の組み合わせだったw。

ただ・・・シュラフの中にちょっと大きめの羽虫が1匹入っていた。さらに耳の中にも小さな虫が入り、ガサガサうるさかったw。でもね、これだけは言える。タープ寝は気持ち良い!!

日曜は晴れ予報。このままの天気であれば、ナイスなハイクが期待できそう。

山を歩くので朝からガッツリ。これが食べれてるから二日酔いは問題なさそう。ミニトランギアで炊飯し、イナバのイエローカレーを食らう。うまし。

食後は朝の散歩。駒出池ってば、案外小さいのね。ブログの写真だと結構広いイメージ。

荒船山。この山、初めて見たけどものすごく特徴的だよねw

予定通り八ヶ岳を歩くことに。カントリーマン、また会いましょう(笑)詳細はご本人のブログをチェックw

天狗岳ハイク

8時半過ぎに登山口のある渋の湯に到着。駐車場は日帰り@1000円。支度を済ませ、いざ!でも、八ヶ岳は何故かガスの中〜(涙)

3人とも飲みすぎたので調子上がらずw。序盤は黙々と苔むしたトレイルを地道に登り詰める作業w。胃のムカムカが消えない…

ペースは遅くないぞ。いや、むしろ早い方だ。ソロ歩きで余裕もあり、自撮りもすすむ(笑)下手くそだけどw

あそびとギアのキッズショートパンツを大人向けに作ったパンツを履いてテストしたけど、僕の太腿が太いこともありキツかった。上げ下げのある山道では使えないね。はい、作り直しw

黒百合ヒュッテについても、相変わらずのガスワールドw。おかしいなぁ、午後から回復する予報なんだけど…。天気もこんなだし、眺望もないし。先に進むか迷ってたけど、タツさんから行きましょう!という力強いお言葉。ごめんなさい、ここで引き返す気満々でした(笑)

稜線に出ると強風が出迎えてくれた。飲みすぎたオッさん達にとっては修行w
と言いながらも、良いペースだったりするから、案外イケてるオッさん達だと思う(自画自賛w)

眺望のないガスワールドな山歩きを高山植物達が癒してくれました。ソウタから写真をお願いされてたので、忘れずに撮影。しかし最大の忘れ物に気づく。クロユリが咲いていたみたいで、撮り忘れたことを後悔w

上段左から(イワカガミ・イワウメ・コケモモ)
中段左から(ミヤマダイコンソウ・ミツバオウレン・ゴゼンタチバナ)
下段左から(オサバグサ・キバナノコマノツメ・レンゲツツジ)
キノコは名前わからずw

黙々と歩き、東天狗岳(2,640m)に登頂!どんな写真も同じ景色ばかり。一応、集合写真だけでも、ね(1人足りないのは気のせいw)

さらに先に進み、西天狗岳(2,645.8m)にも登頂!東と同じような写真だけど…

ここでランチ休憩。最近のお気に入り、トムヤムクンヌードルを食べる。うみゃい。

下山もこんな感じで終始、ガスが切れることはなかった。少しでも眺望があれば良かったけど。。ま、今回は歩いたことのないルートを歩けたし、ソウタと来る時の偵察だと思えばOK。

下山すると晴れるは、山あるある。青空が見え始めたよ。>遅いよ

唐沢鉱泉に到着。ここから渋の湯まで尾根をひと登りw

八ヶ岳らしい苔のアート

渋の湯が近づく頃にはピーカン。緑に包まれた苔のトレイルが最高に気持ち良くて。最後にご褒美をもらった感じ。結果オーライ。ナイスなハイクでした!(そう思いたいw)

下山後は渋の湯で温泉に浸かる。名湯らしい佇まいで、こちらも最高!

歩いた距離は10kmちょっと。飲み会あけにしては良い距離と累積標高だね。

9ヶ月ぶりのソロ活動は、キャンプあり、ハイクありのとても充実した野外活動となった。大人だけのハイクは、キツいルートも歩けるし、ペースも速いし、何より気楽なのが良い。たまにはこうやって自分だけの時間を過ごすのも大事だなと改めて思った次第。時間を作ってくれた奥様に感謝。

しばらく子供達との野外活動が続くけど、秋頃にまた大人だけのガッツリハイクを計画したいなぁ。みなさん、その時はお付合いよろしくです。

MOMOパパさん、mokaさん、タツさん、ありがとうございました!


毎日を軽くする。子供が主役のULギアブランド
asobitogear

子供達の日常に軽さとコンパクトさを!Ultralightを!というコンセプトで、子供のための外遊び道具を企画・制作するブランドです。大人達が身に着けている、軽量素材、高機能素材こそ、子供達に使われるべき。そういう想いで立ち上げました。当ブログから生まれた、asobitogearプロジェクト、ぜひご覧になってください。(もちろん大人も使えます)


8 件のコメント

  • ちわーす。
    週末はありがとうございました。
    キャンプとても楽しかったですね。(たぶん)
    記憶が途切れるほど酔っぱらっていました。

    ボクも白い景色見たかったです。w

  • さすがとほほ神、期待通りです(笑

    ソロは馬蹄以来かな?やはり身軽だし精神的に楽ですね。たまには良いかも^^
    でも、うちは後2,3年後には嫌でもソロ活動になるので今は父子の時間を大切にしますw
    u10家はまだまだ楽しめて羨ましい!

    白い景色でも満足感は十分に伝わってきましたよ、お疲れ様でした。

  • MOMOパパさん

    ちわーす。
    こちらこそ楽しい時間をありがとうございます。
    改めて思いました。
    MOMOパパさんって、やっぱり天然で愛されキャラだなぁって(笑)

    自分が着いた頃、既にクライマックスは終わっていたんですねw

    物欲の話、参考になりますた。
    いくつか同じものをポチりそうな予感(笑)

    地球には、こんなにも白く美しい世界があるのですYO。
    今度ご一緒しましょうw

  • 忠太さん

    新車の喜び、我々の想像以上だったのかもしれませんね。
    車は変われど、中身は変わらないということです(笑)

    久々のソロ。やっぱり年に数回だけでもこういう時間が欲しいですね。
    父子の時間が多いからこそ、そう思えるのかな。
    これが逆転してくると、多分寂しくなるんでしょうね(笑)

    飲み会明けの体には、歩きごたえありましたね。
    満足感の高い、良い(修行)ハイクでしたよ〜

  • U10さんは、たしかに朝元気でしたよねー。

    カレーとがっつり飯と散歩もまでしてましたか。健全です。
    自分は呑みすぎたのと、キャンプ場なのにテントを出さない暴挙を反省してますww

    アイゼンケースありがとうございました!
    家でアイゼンを入れてみたりして、楽しませて貰っています。

    また、行きましょう!

  • mokaさん

    飲んだ量がみなさんより少なかったので….(汗
    とはいえ、胃のムカムカは東天狗あたりまで消えませんでしたよ(笑)

    テントねぇ。
    あの状況だと張るのはキツイかも。さらに酔いが回りそうだしw

    アイゼンケース、サイズ大丈夫でした?
    生地の残りがそれしかなくて(^^;;

    一応、自分のアイゼンは問題なく入りましたが、入れる時にちょっとスムーズではなかったのでどうかな〜と。。mokaさんのは自分よりサイズが小さめになっていたので問題ないと思うのですが、不具合あれば言ってくださいね。

  • こんばんは
    書き込み遅くなりすみません。
    お外で毎晩飲んだくれていて、書き込むまでたどり着けず。
    やっと戻ってきました。
    いやぁキャンプでの、お酒も楽しかったし。
    ガスでも歩くのは楽しかったですね。^^
    またよろしくお願いします。
    次回は、ちょっとお酒控えた方がいいかな?^^;

  • タツさん

    お帰りなさい〜

    キャンプもお酒もハイクも、やっぱり楽しいですね。
    久しぶりのソロ。じっくり向き合いながら歩けたのも良かったです。
    また行きましょう。

    週末は天気悪く、こちらは中止。
    鹿島槍いくのかな?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUT US

    アバター
    1976年生。30半ばまで山とは無縁の人間が、子供と一緒に山歩きできたら子育てにも良さそうだし、楽しいだろうなぁという単純な考えで始め、そのまま山にどっぷりとハマってしまう。趣味で始めたミシンも小さいながらもブランドとして立ち上がり、我が家の子供達はパパが作った道具を身に着けてアウトドア活動に励む日々。そんな40代パパが、子供達(三兄弟)と一緒に山で遊んだり、キャンプをしたりと、外遊びの記憶をブログに綴っていきます。