BIKE&CAMP Fes 2020、出店のお知らせ

asobitogear

asobitogearからイベント出店のお知らせ。

BIKE&CAMP Fes 2020

10月31日(土)~11月1日(日)に、つくばワイナリーで開催されるBIKE&CAMP Fes 2020というイベントに出店します。ペップサイクルズさんのブースを間借りする形になるので、公式HPにはasobitogearのロゴは出ていません。僕が愛してやまないペップサイクルズのバイク。まさか並んでお店を出すなんて、縁とは不思議なもので。

会場のつくばワイナリーも、なんだか魅力的なトコロ。お時間ある方、日帰りでも、自転車キャンプでも、遊びに来てね~。

間仕切り機能付きフレームバッグ、Cubicle frame bag

asobitogearは、子供向けアウトドアギア&ウェアを軸に製作活動をしているんだけど、最近はバイクパッキング向けの商品もいくつか考案中で、その1つに以前ブログで紹介した「間仕切り機能がついたフレームバッグ」がある。カメラバッグによくある仕切りが可変するやつ、あれを参考にフレームバッグにも応用。フレームバッグに間仕切り機能が付いたものは、asobitogearが初めて。だと思う。そして、使いやすい。と僕は思う。

自由に間仕切りできるバイク用フレームバッグCubicle(キュービクル)

Cubicle frame bagをイベントで販売予定なので、興味のある方はぜひ、現物を見に来て欲しいな。ペップサイクルズ向けのサイズが中心ではあるけど、少しアレンジすれば他のバイクに装着することも可能なので、間仕切り機能が欲しい!という方は、ご検討ください~。その場でサイジングして、色を決めて予約注文。それもOKです。

僕のチェーンロック収納問題は、この間仕切りフレームバッグで解決。後方のスペースを仕切って、ABUSのチェーンロックを入れている。これが一気室だと、チェーンが他の荷物に絡んだりして、取り出すのにイライラしちゃう。チェーンだけ取り出したいのに、他の荷物が一緒に飛び出る、落ちる。なんてこともあったり。様々な収納方法がある中で、こんな方法もあるよということで、参考までに。

「仕切る」ことは、荷物量の増減に対応するために生まれたアイデアなので、そういう部分の使い勝手や便利さを感じて欲しいので、ぜひご覧になってください。asobitogear商品の現物確認ができる貴重な機会なので、宜しくお願いします!

Oasis Fridge

BIKE&CAMPがテーマのイベントなので、キャンプ向けの道具も少し準備したいところ。asobitogearオリジナルの、遮熱・断熱・気密にこだわった5層構造による「Oasis」シリーズを応用したソフトクーラーバッグ「Oasis Fridge」も販売予定。オレンジ・オリーブ・グレーを各一点。一つ下のサイズと、そのさらに下のサイズを含めて、6点くらい準備できるかも。

9月のハイライフ八ヶ岳で2点持参して完売。車に常備して買い物用クーラーバッグにしたり、ピクニックやソロキャンなんか使ってもらえると嬉しいな。

自転車キャンプを見据えて、リアやフロントキャリアに装着できればさらに便利なだけど、それは次の段階で実現させようと思う。色々と研究しなきゃだし。現時点では、手持ち・肩掛けできるソフトクーラーバッグとしての販売です。

他にも子供達が手作りする定番ジッパーポーチや少し大きめなコンテナポーチなんかもイベント限定で準備中。9月のハイライフ八ヶ岳では完売。今回はもっと多く準備予定。お買い得な価格設定にするので、良かったら手に取ってあげて。他に、DCFのスタッフサックとか小物系なんかを準備していくつもり。

イベント自体は参加無料なので、自転車を買おうか悩んでる人や、つくば界隈でキャンプ予定の人がいたら、ふら~っと立ち寄ってみてください。つくばワイナリーでお待ちしております!