ミニロースター専用ケースをMYOG

asobitogear

ミニロースターの専用ケースを作って使ってみた。

大活躍のミニロースター

今年購入した僕的ヒットアイテムが、ユニフレーム社のミニロースター。今更だけどw、焼き物が手軽にできるようになって、テント泊山行で子供達の食事の幅が広がったのは嬉しい。ソーセージやベーコン、魚介を焼いたり、餅を焼いたり、パンも焼けるよね。2月の厳冬期硫黄岳に合わせて購入。最近の北アルプステント泊でも、やっぱり便利だなぁって感じたところ。ただ、ケースがなくて、どうやって収納しようか困ってて。山行前にMYOGしてみた。

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥1,900 (2020/11/24 14:01:28時点 Amazon調べ-詳細)

子供と厳冬期テント泊~本沢温泉から硫黄岳へ(後編)

子供と厳冬期テント泊~本沢温泉から硫黄岳へ(前編)

ミニロースター専用ケースをMYOG

ユニフレーム ミニロースター専用ケース/X-Pacホットオレンジ

まんまの形状。丸型のポーチ。この後、オクトス社から専用ポーチが販売されていることを知ったw。やっぱりミニロースターの専用ケースはあるよねー。本体はX-Pacのホットオレンジで鮮やかに。マチもHDPEのオレンジにして、エマージェンシーっぽい雰囲気にw。

円盤みたいな形で可愛いから、メッシュポケットに入れたり外付けしても良いし。隙間にすーっと入れられるんで、パッキングも楽になった。

ユニフレーム ミニロースター専用ケース/X-Pacホットオレンジ

ミニロースター本体を入れるだけの単純なケース。箸やフォークとか、カトラリーも一緒に入れておくと便利。あと、ビニール袋は忘れずに。使用後の油汚れが気になるんで、ビニール袋にくるんでケースに入れれば、ケース本体も汚れない。

クッカーにスタッキングするのがセオリーで、無駄なく美しいのかもしれないけど・・・鍋に傷付きそうでw。カーボンフェルトを緩衝材に使えば良いかもしれないけど…。辿り着いた結論は、専用ケースで良いなって。

ユニフレーム ミニロースター専用ケース/X-Pac各種

山で使ってみると、なんだか可愛らしくて。そして便利だった。というわけで、ミシン作業の合間に、気分転換を兼ねて3個だけ作ってみた(笑)ミニロースター使いの方で収納袋を探しているなんて人がいたら、良かったら使ってみてください。

●White(X-Pac)×Charcoal Gray(HDPE)×Yellow(アクアガード)
●Spanish Teal(X-Pac)×Black(Spectra®)×Black(アクアガード)
●Coyote Brown(X-Pac)×Dark Olive(HDPE)×Black(アクアガード)

1個1800円+税

asobitogearのオンラインショップから購入できるようにしておきました。よろしければどうぞ。