ユウタの七五三

日常のこと

2019.12.1、三男ユウタの七五三のお参りへ。

最後の七五三

今回が最後の七五三。一人一人、一つずつ、子供達の行事が終わって行く。親として寂しいけれど、それは成長の証。十数年後に、小さいな~、可愛いな~なんて思い返すんだろうね。一方で、子供の成長と共に、手がかからなくなってきて、楽になるのは嬉しいことでもあるけど。

10月に計画してたけどお参りが台風の影響や雨で2ヶ月延期。この日、やっと行くことができた。晴れて良かった。

9月に写真撮影済みで、その時に正装してるから、この日は軽装で。最近、参拝は、軽装&時期をずらす人が多いようで、我が家以外にもちらほら。山と一緒でピーク時は、人もいっぱいでお金も高い。11月にこだわらず、ピークを避けるのも一つの手だよね。

おふざけが好きなお年頃。我が家のムードメーカー兼怒られ役(笑)懲りないのは、鬼メンタルの持ち主か、単に聞いてないだけかw

三人目、無事終了。ユウタ、おめでとう!

八王子交通公園

七五三のお参り前日。サクッと高尾山でも歩こうか、なんて軽い気持ちで近づいたらとんでもなかった。午後1時過ぎに高尾山口駅に向かうも、駐車場はどこも満車。高尾駅まで移動してもどこも満車。いつも使う駅近くのパーキングもダメだったので諦めることに。

紅葉目当ての観光客が凄かったみたいね。ケーブルカー待ちも凄くて、twitterの山頂写真を見る限りでは、渋谷のスクランブル交差点並みに人がいた。止めて正解かな。

消化不良の子供達をこのまま帰すわけにもいかず、高尾駅近くにある交通公園に立ち寄り。

メタセコイアの紅葉が想像以上に綺麗。

自転車とヘルメットをレンタルして(全部無料)、場内のコースで自転車を漕ぎまくる公園。信号機や車線が引いてあって、本格的なのがまた良い。秩父にある児童交通公園の方が、コースも広くてオススメだけど、多摩エリア在住としては、ここ八王子と府中は小さいながらも楽しめる公園。

長瀞アルプスから宝登山へ~家族で日帰りハイク

2019-02-22

我が家のイケメン三兄弟をどうぞw

1時間くらいだけど、子供達は満足したみたい。良かった。高尾山は残念だったけど、年内に家族登山で今年を締めくくりたい。どこ登ろうかな。一昨年の金時山、良かったなー

2017年の山納めに家族で金時山へ

2018-01-10

ゲンタがこの看板を見て、「ごどくずしだって、ハハハー」ってw。まぁ、わからなくもない。ぱっと見、「毒」に見えるしね。ほっこりさせてもらった。

陽が当たって、グラデーションが綺麗。やっぱり外に出るのは良いね。