ミヤシタヒルズで半年振りのファミリーキャンプ

キャンプ

2016.6.5、半年振り、今年初のファミリーキャンプへ

ミヤシタヒルズ

美ヶ原ハイクの後、長野県の小県郡長和町にあるミヤシタヒルズへ。名前からしてオシャレっぽい。初めての利用ですが、とても綺麗なキャンプ場で、雰囲気も良く、なかなかの高規格。高規格キャンパーの我が家にはピッタリなところでした(笑)

美ヶ原、高原の要塞と北アルプスの絶景を眺めながら~日帰り家族ハイク

2016-06-09

オールシーズン営業しているので、何度か雪中キャンプの予定を立ててましたが、いずれも都合つかず。2年越しで来ることができた。

こちらが管理棟。横にはウッドデッキがあり、ブランコやテラス席があって、雰囲気良し。

草原サイトの5番をお借りします。ヴァナゴンが帰還してから初のオートキャンプ。電車キャンプも良いけど、やっぱり便利ね〜w

オートキャンプ1泊:4320円

5番サイトはこんな感じ。草原サイトという名前だけど、場所により砂利(スノコ有)

手前に車を停めて、奥に縦6m強のピル6を張っても、タープを張るスペースは残ってます。5番は縦に長い区画。

Nordisk Piru6

テントはノルディスクのピル6。実はこれで寝泊まりするのは、故障してから初w。一応、穴が空いた箇所はミシンで縫っているので問題ないと思うけど・・・若干の不安を感じつつ、タープ要らずツールームテントの便利さに負けてこちらに…

縫った場所はシーム処理してなくて、雨漏りするのはわかっていたんだけど、でも前室側だったから寝るのは問題ないよね・・・な〜んて思い込んでいたら、実際は寝室の上に穴があった(笑)もちろん、雨漏り間違いなしというくらいの長さでw。結果、管理棟でガムテをお借りして塞ぎました。これで夜中の雨でも安眠間違いなしw

サイトの前には小さな芝生の広場。綺麗な芝生で、しっかり手入れされている印象です。裸足で遊べばよかったね。

美ヶ原ハイクはオマケで、キャンプがメインな子供達。思い切り遊べ

美ヶ原、高原の要塞と北アルプスの絶景を眺めながら~日帰り家族ハイク

2016-06-09

小学校で習った「ひらいたひらいた」で遊ぶ

朴の木があったので、拾った葉っぱに穴を開けて仮面作り。場内は自然たっぷり。子供達も楽しく遊んでます。良いキャンプ場だね。

子供達の好きな定番のカレーとフライドポテトで夕食を済ませて、食後のお楽しみ焚き火の時間。薪は1束@600円で売っています。コナラなどの広葉樹で、火持の良い薪でした。

created by Rinker
¥8,640 (2019/04/20 19:13:19時点 楽天市場調べ-詳細)

1週間後に手術のソウタ。こうやって家族で過ごすのが一番のリラックスだよね。手術の事は忘れて楽しんでほしいなぁって。

焚き火は落ち着くな〜。みんなで燻され、癒され。おやすみなさいzzzzzz

予報通り、夜中に軽く雨。ただ朝には上がっていました。雨漏りも問題ない。ガムテ最高(笑)

翌朝は6時過ぎに起床。いつもの朝ごはんで軽く済ませ、今日もしっかり遊びます。

ソウタが管理人さんからもらったクワガタ。持ち帰らずに自然に返してあげます。さようなら〜

梅の実を拾い集めるソウタ。野草を食べる機会はまだないけど、、梅の実でジュースを作ることにします。綺麗な実をたくさん集めてね。

ユウタもやんちゃになってきたしなぁ。。お喋りも上手だし、今、我が家で一番大変な存在w

3人揃えばとってもウルサイわけでして。。まぁ、それも可愛いんですがw
二日間、思い切り楽しんでくれたようで何より。来てよかった。

チェックアウトは11時。撤収後、管理棟脇のブランコで家族写真。半年振りに良いファミキャンができました。

久しぶりのファミキャン。夫婦で「やっぱり楽しくて良いね〜」なんて会話を。
去年末と比べると、ユウタの手がかからなくなってきたのが一番大きい。嫁さんも今回は楽だったと言ってたし。また行きたくなってるみたいなので、次のキャンプも計画しよう。どこに行こうかな〜、どんなスタイルでキャンプしようかな〜。

帰宅後、梅ジュースの仕込み準備

拾った梅の実を選別して、水洗い&乾燥作業。ヘタも取ります。

1週間後。良い感じ。ソウタが運動再開できる頃に、復帰祝いとして飲む予定。楽しみだね。