大菩薩嶺〜福ちゃん荘で初めての子連れテント泊登山

大菩薩嶺

天気に恵まれて、とても楽しいテント泊山行となりました。

子供と一緒にテント泊登山がしたい

今年のやることリストにあった子供と一緒にテント泊。出産後だと、いつ行けるのかわからないし…。えーい!行ってしまえ!ということで、山メンバーの皆さんにもお声掛けしました。ご一緒したのは、MITSUさん、初めましてのはるパパさん。3人とも、初めて子連れテント泊に挑むパパさんです。オッサンではなく、パパさんと書かせていただきます。なんとなくです(笑)

大菩薩嶺

大菩薩嶺(だいぼさつれい)は、山梨県甲州市と北都留郡丹波山村に跨る標高2,057 mの山である。
奥秩父山塊に位置し、大菩薩連嶺の主脈を構成している。日本百名山の一つに選ばれている。
深田久弥や木暮理太郎などは、その著書に大菩薩岳(だいぼさつだけ)と表記している。名称の由来は、源義光(新羅三郎義光)が後三年の役の際に軍神の加護を願い「八幡大菩薩」と唱えたこと、また、観音菩薩が祀られていること、などのいわれがある。(wikipediaより引用)

9時に上日川峠駐車場で待ち合わせ。我が家からは1時間半。近いようで遠いな…。ソウタはいつも通りご機嫌です

2人分の荷物を背負うので、Lafumaの60ℓザックにしました(ソロテン泊時は30ℓ)。パッキングなど準備レポは、また別記事で書きたいと思います。

今回のコースは、福ちゃん荘でテント設営。大菩薩峠経由で大菩薩嶺を目指し、唐松尾根経由で福ちゃん荘に戻るルートです。

大きな荷物を背負うのも、たったの30分。初めての子連れテント泊には最高の場所だと思う。

あっという間にテント場のある福ちゃん荘に到着♪

サクッと設営完了!カフラシルが2張、はるパパさんは新幕の初張りでした

LocusGear Khafra Sil Aspen Gold

2人だけど、ローカスギアのカフラシルを張りました。ほんと、良い幕だ。

MITSUさんのカフラと並べて、Twin Khafra

設営後、サブザックを背負い身軽になって山頂を目指します。サブザックは、アライテントのライズパック20。190gのULザックです。ソロ日帰りならコレで。

登山道は整備されていて、とても歩きやすいです。

子供達は遊びながら

1時間程歩き、少し視界が開けてきて…おぉ、いい景色!

大菩薩峠に到着。とりあえず記念撮影w

眺望良し

ここでランチにします。作ってきたおにぎりと、春雨スープ(ソウタ)と豆腐チゲスープ(パパ)

とにかく天気が良くて景色もよくて最高でした。

富士山と一緒に。

適度な岩場もあって子供達は喜んでいた。

1時間半くらい歩いたかな。雷岩の分岐に到着。ここから大菩薩嶺の山頂まであと少し。

百名山 大菩薩嶺(2,057 m)、ピークゲット♪

全員で記念写真。Photo by ぱるパパさん

ここからの景色も最高でした。softbankの電波も良好(笑)

さぁ、一気に下山します。下るだけなので各自のペースで。30分くらいで福ちゃん荘まで戻ってきました〜。みなさん、お疲れ様でした!!!

子供達は一人で歩くよりも人数が多いほうが楽しそう。ペースに関しては、時間に余裕があったので無理せず焦らず、のんびり歩けました。

夜の宴

パパ達のお楽しみタイム〜、乾杯!

夕食は外で・・・と思ったんですが風があったので一旦幕内へ避難。いつしか風もやみ、気がついたら外に集まってました。

我が家の夕食は、ソウタの希望でラーメン。煮卵、メンマ、チャーシュー、海苔、コーン入りのフルコースです。ナルトに強いこだわりを見せていましたが、これだけの為に用意するのもあれなんで却下ですw

ラーメンを作ったのはいいんですが、、お腹が空いてなかったようで卵と麺を少し食べて終了…。行動食やお菓子を食べていたので、お腹空いてないみたい。ラーメン3食、餃子10個、白米1合を持参しましたが食べきる事ができずお持ち帰りw

初対面のはるパパさんの膝に、図々しくも乗っかっておりましたww

はるパパさんが担いでくれた日本酒(笑)グッジョブ!

僕は恒例になりつつある寝酒のホットワイン

テン場に鹿がやってきたり、子供達は大興奮でしたね〜

設営時は数張りだったのが、結局これくらい賑わってました。

日が暮れるまで飲み続け・・・19時にお開き。あぁ、健康的(笑)皆で歯磨きして、トイレ行ってオヤスミナサイzzzzz〜♪

今宵の寝床事情。Escape Bivvyのグリーン、デビューさせました。僕は、NANGA PolishBag 450DX&LocusGear Hypnos Matのみで。

ソウタ
・NANGA PolishBag 600DX
・SOL Escape Bivvy OD Green
・PuroMonte Airmat 180
パパ
・NANGA PolishBag 450DX
・LocusGear Hypnos Mat

created by Rinker
Adventure Medical Kit
¥5,728 (2022/10/05 02:32:12時点 Amazon調べ-詳細)

翌朝、5時起床。朝方は-1度。朝ご飯は、簡単にパンとフルーツで済ませます。

太陽も出てきて、とっても気持ち良い朝。カフラシルを眺めてウットリw

撤収〜川遊び〜温泉

のんびりと8時に撤収。上日川峠まで、あっという間でした。ロッヂ長兵衛でお土産を買って、麓の温泉に向かいます。

10時開館ということで、その前に軽く川遊び
みんなで朝風呂に入り解散。あぁ、なんと幸せな週末だったでしょう。

総括

山あり、川あり、動物ありと、もの凄く充実した週末でした。子供達も喜んでくれたかな?ソウタは間違いなく楽しかったみたいで、鹿の話や、また行こうね攻撃が凄かったです。嬉しいね。ご一緒したMITSUさん、はるパパさん、楽しかったです!またよろしくお願いします!

ハイクはしばらくお休みとなりますが、その間のグルトレはMOMOパパさんがエクストリームな世界へ導いてくださるはずです。子供が産まれて落ち着いたら、皆さんまたご一緒してくださいね。

さて、今年最後になるかもしれないキャンプ納めは父子キャンプで。今週末もたっぷり楽しんできたいと思います。