ASOBI-POCKET、再販のお知らせ

お知らせ

asobitogearからお知らせ。ASOBI-POCKETのオーダー受け付けを再開しました。

LS07、取り扱います

X-Pacを製造する会社から新たに出たLiteSkin07(LS07)を、asobitogearでも取り扱いします。非常に軽く、薄くて柔軟性があり、引き裂きにも強い生地です。

 

さっそく試作品。ボディとフロントポケット共にLS07のVerです。VX21に比べるとしなやかなので、ポケットのゴムで少しヨレっとしてしまいます。

 

LS07は、フロントポケットに丁度良い具合で、この柔らかさ、肌触り、気に入りました。ボディには、ある程度ハリのあるVX21などの生地が良い気もしますが、大容量のまま軽量化できるのは大きなメリットなので、もちろんボディ生地にも採用しますよ。

参考までに。従来のASOBI-POCKETは約110gですが、全てLS07を使ったタイプは約80gでした。

 

コーデュラ500、追加します

フロントポケットに使っている210デニールのHDPE ripstop生地(旧称ダイニーマXGridStop)は、しなやかで頑丈で、見た目もクールでお気に入り。ただ、使用面積が多い分、良い意味で本体のX-Pac生地より目立ってしまうので、ここが無地の組み合わせも見てみたいという気持ちもあって、素材探しを続けていました。

コーデュラ500は、当初候補にはなくて、どちらかといえば、頑丈でタフな素材だけど、その分重さもあるという印象でした。ただ、最近はバックパックのポケット素材に採用しているメーカーさんも増えてきたようなので、asobitogearでも使ってみることにしました。

 

さっそく試作品。HDPE ripstopやLS07と比べてしまうと、気持ち硬めですが、使いにくいという印象はないです。適度にハリもあり、思いのほか柔らかさもあるので、大丈夫だと判断し、追加することにしました。コーデュラナイロンの説明は、もはや不要と思いますが、撥水コーティングされていますので、防水性もあります。(※完全ではありません)

色は、ブラック、カーキ、ODグリーン、ネイビーの4色です。組み合わせの幅も広がると思います。ASOBI-POCKET の売りであるフロントポケットは、全体に占める割合も大きく、第一印象を決める大きな要素なので、その部分で選択肢が増やせたのは良かったです。

ジッパー部分の生地も同じコーデュラ500を使っていますが、これは試作品です。この部分は、HDPE ripstopとLS07のどちらかとなります。

※インビスタ社のコーデュラナイロンを使用しています。

 

X-Pacのマルチカム、追加しました

カモ柄は人気ありますよね。僕も好きです。X-PacのMultiCam® Camoは他より高めの生地なので、躊躇っていましたが、サンプルを作ったらやっぱりカッコ良かったので、こちらも追加することにしました。値段は上がりますけど、ご理解ください。

写真はX-PacのMultiCam® CamoとHDPE ripstop。ポケットにLS07を使っても良さそう。

 

ラインロックタイプのショルダーベルト、仕様変更

2本タイプのラインロックを使用していましたが、シングルタイプのラインロックに変更します。ガレージブランドのサコッシュでもよく見かけるパーツです。こちらに3mm径のリフレクティブコードをお付けします。ミニカラビナをお付けしますので、取り外し可能になります。ただ、あくまで取り外しの役割なので、負荷のかかる場合は、別途ご自身で用意したカラビナに差し替えてください。(荷重5kgまで)

リフレクティブコードの3mm径です。中心はExtra High Tenacity Polyester Parallel Fiber Core、外に3Mの反射材

 

不具合のお知らせ

ユーザー様から本体とショルダーを繋ぐ部分のテープが裂けたと報告をいただきました。

 

本件、インスタでもポストしましたが、別の工場の製品に変更することで対応しました。日本製ということ、大手の専門店から仕入れたことで、疑うことなく使いましたが、最後に判断したのはこちらですので、反省しております。山行前のトラブル、大変申し訳ございませんでした。

PPテープ自体は、軽く強く乾きやすいテープですし、本来の品質であれば、ASOBI-POCKET を支えるに十分な素材だと思っていますので、引き続き、この部分にはPPテープを使っていく予定でいますが、他に試したいこともあるので、ここは随時アップデートすると思ってください。

対象品は回収し、修理を終えました。2月にご注文いただいた分は、別のPPテープで制作済みなので、ご安心ください。引き続き、よろしくお願い致します。

トライ&エラーは続きます…

オーダー受け付けについて

4/7の19:00までカートを開けておきます。お届けは生地在庫のあるものは、5月末までに。仕入れになる生地は、6月末となりますので、ご理解の上でご注文いただけますと幸いです。

よろしくお願い致します。

在庫あり

本体
ブラック、ネイビー、イエロー、レッド、グレー、スパニッシュティール、ホワイト、ブラックヘザー(LS07)
フロントポケット
ブラック(HDPE)、ブラックヘザー(LS07)、ブラック(コーデュラ)、カーキ(コーデュラ)

上記いずれかの組み合わせであれば、5月末納品となります。それ以外の組み合わせは6月末です。

 

例えば、X-Pac VX07ホワイト× LS07ブラックヘザー。この組み合わせは3点在庫あり。

なお、それぞれの生地で在庫数が違いますので、注文状況によっては欠品となります。新たに仕入れる場合は、納期が6月末となりますので、ご了承くださいませ。

 

BPcoverの再販

 

生地ストックのあるカラーのみ再販です。生地はありますが、受注生産となり、お届けは5月中となります。2月分オーダーの制作後になります。

カモグリーン8点、Port3点のみです。

 

asobitogearのお知らせブログページ

そろそろ、asobitogear の告知関連は別ページにしなきゃいけない気がする。このブログは、山やキャンプの活動記録だったり、ギア紹介だったり、物作りネタだったりするので、この手の告知だけを書くのは、ちょっと気が引けるw。インスタグラムだけだと、タイムラインに流れて消え去ってしまうので、もう少し情報量が欲しい。となると、やっぱりブログ的な感じになるのかな。

http://blog.asobitogear.com

とりあえず、blogという扱いで良いのか迷うとこだけど、asobitogear ドメインで告知用にページ立ち上げました。今後asobitogear のお知らせ(再販します、仕様変更ありましたetc)はこちらで行います。新規商品開発については、親子登山における物作りがベースにあるので、引き続きこちらで書きます。うまく使い分けたいと思います。