協同村ひだまりファームCamp&さかなクントークショー

キャンプ

2014.10.4〜10.5、あきる野の協同村ひだまりファームでキャンプ。

電車でキャンプ?

幼稚園の行事続きで、なかなか行けなかったキャンプ。子供達を連れて、2ヶ月振りの出撃。できれば、ザック1つで電車キャンプ。が希望だけど、子供達に聞いたら「車が良い」と即答(笑)電車に乗って非日常な旅がしたいなんて思ってるのは、どうやらパパだけだったみたい。小さい子供達は楽な車移動を選ぶのは当然かw

一応、仮想電車キャンプということで、3人分の荷物を60Lザックにパッキング。食料は途中のスーパーで買って、手持ちする想定だから、食料以外の装備ということになる。結局、車で行く事になったから、逆に荷物は増えるという…

さて、行き先はどうしよう。電車なら奥多摩の川井キャンプ場を考えていたけど、野菜が穫りたいというソウタの希望で、あきる野にある協同村ひだまりファーム(前回レポはこちら)に行く事にした。我が家には珍しいリピートキャンプ場。翌日、立川でさかなクンのトークショーイベントに行くので、家から近いほうがいいからね。自宅から40分って便利。

Myog Tyvek Tarp & Mont-bell Stella ridge 3。翌朝の撤収を考えて、コンパクトスタイルで。

ソウタは椅子の組み立てを手伝ってくれている。ちょっとずつだけど、戦力になってきてるなぁ。

設営後、すかさず野菜の収穫へ。夏野菜はほとんど残ってないけど、サツマイモと里芋がちょうどこの時期。

まずは里芋から掘っちゃいましょ〜

1株いただきました。

GETだぜ〜

続きましてサツマイモ

まだ少し残っていたピーマンとナスもいただきます。

今日もたくさん穫れた。全部で400円也(安っ)。サツマイモはイノシシに食べられた部分があるけど、その部分をカットすれば大丈夫という事で、オマケしてくれた。あざっす。

ランチ後は、冷たいけど川遊び。前回より水量少なめで遊びすやすかった。

サワガニ、かくれんぼ

着替えを持ってきてないので、ほどほどに。

川遊びの後は場内を散歩しながら虫穫り。バッタ、カマキリ、テントウムシ、幼虫?などを捕獲しては逃がしての繰り返し。楽しいよな。

ゲンタは2ヶ月振りなので、終始楽しそうだった。

前回紹介してなかった施設の写真を少しだけ。

入り口。右手が受付

場内案内図

レンタル品と値段。テントマットが無料?箱メガネも無料、これはありがたい。おねしょシーツまで。

飲み物メニュー。生活クラブの小さなジュース缶です。お酒も良心的な価格。足りなくなっても安心。

石窯。利用料金はわかりません

トイレのある建物の2階が自由解放されています。

暖炉あり。冬でもポカポカだろうなぁ。雨の時はここで飲むのもアリかな。

ここで寝袋で寝たら、それはもう楽ちんだろうな(笑)

他にも宿泊できる古民家があったり(写真なし)。ツリーハウスもまだ行けてない。

日が暮れる前に少し早めの夕食。その後は、焚き火を楽しもう。

暗闇で何してるのかなーと思ったら、ソウタがペグ打ち練習してたw

焚き火に癒されて・・・

ホットワインを作り・・・20時過ぎ、おやすみなさいw

翌朝は雨予報。実際、朝4時くらいから降り始めてきたので、子供達には建物内でゆっくりしててもらい、その隙にパパは撤収。7時にはひだまりファームを後にできたとさ。子供達とのんびり過ごせて、やっぱりキャンプは良いな。

憧れのさかなクンとご対面

朝は道路も空いているので30分で帰宅。近いって素晴らしい!朝風呂に入って、準備してから立川へGO!!

さかなクンのイラスト展へ。この方は絵が上手なんですよね〜

そしてトークショー直前。少し緊張気味?テレビで見るさかなクンに会えるってどんな感じなのかな?そもそもテレビをよく理解してないと思うけどさ…

写真撮影はNG、一緒に記念撮影はできなかったけど、生さかなクンに会えて、とても嬉しそうだった。このバンダナしてたので、さかなクンから声かけてもらえたし。ありがとう魚(ギョ)ざいますww

またこういう機会があれば、さかなクンに会いにいきたいと思います。

メインはさかなクン、キャンプはオマケ。そんな感じの週末だったけど、3人で楽しめたね。


子供達の毎日を軽くする。子供向けアウトドアブランド
asobitogear

子供達の日常に、軽くてコンパクトな道具を増やしていきたいというコンセプトのもと、子供の外遊びギア&ウェアを製作しています。大人達が身に着けている、軽量素材や高機能素材こそ、子供達にも使って欲しい。そんな想いから生まれたasobitogearです。宜しくお願いします。


28 件のコメント

  • 小鳥さん

    バンダナ、楽天で売ってます(笑)
    前に買ってたんですが、ここで活躍するとは思わずww

    トーク内容は、魚のクイズや絵を描きながら魚のお話など。
    子供相手なので、楽しかったですよ。
    人気ありますねw

  • 暖炉寝素敵です。
    ぜひ企画してくださいw

    収穫も体験できていいキャンプ場ですね~。
    街中にあるんですか?

    さかなくんにあえて大興奮だったんだろうなぁ。

  • キャンプ久しぶり?うちなんかファミキャンは6月以来してません!
    キャンプってどうやるんだっけな…。w
    自分も自由開放されてる建物で待ってます。(笑

  • 近場のキャンプ場に変更したのですね。
    台風の影響もあったでしょうから、近場が一番ですね♪
    いろいろと遊べていいキャンプ場。しかも、色々と安い(@_@;)
    あとで調べてみよっと。

    確かさかなクン、僕らと同じ年ですよね?
    羨ましく、憧れの生き方です。

  • はるパパさん

    暖炉寝、最高でしょうね〜
    めちゃくちゃ気持ちよく眠れそう(^.^)
    外が雪で暖炉囲んでお酒飲んで、そのまま寝る…
    なんて素敵なんでしょう。

    真冬だと利用者少ないはずなので、雪の降った頃に集まりましょうかw

    場所は、自宅から近いですが山奥です
    ちなみに自宅は山奥ではありませんw
    圏央道から近いので是非!

    さかなクンの興奮冷めやらず
    今日はお家でトークショーごっこしていたそうです(笑)

  • MOMOパパさん

    なんてお声がけして良いのやら…
    心中お察しいたしますww

    えっとー、キャンプはですね
    テントは飾り物です。寝床は外になりますので、間違えないでくださいね!

    ステキなファミキャンライフを!(棒読み)

  • シェイクさん

    そうなんですよー
    三浦だと日曜朝に間に合わなかったので(^^;;

    日曜は天気も良くなかったしちょうど良かったですよ。。

    こじんまりしたキャンプ場ですが、なかなか使い勝手の良いところです。秋川沿いなので、川遊びもできるし。

    さかなクンは、1コ上ですね
    75でした。
    子供にも親にも人気あって、すごいですよねー

  • ほんと、さかなくん絵上手いですね!
    前から描くと魚ってかわいいんですね~

    収穫の秋、このおいもをたき火で焼いたらおいしそうですね!
    うちの末っ子にも収穫体験させたいです。

    私も暖炉寝、惹かれます。
    薪がパチパチはじける音の近くで寝てみたい!

  • おはようございます。

    父子キャンプ良いですね^^
    うちは山ばかりで今年未キャンプですが焚火はやりたいな~と。
    焚火には良い時期ですもんね♪

    キャンプもさかなくんに会えたのも楽しそうで良い週末でしたね^^

  • 伊豆いいなぁ、サボテンじゃなくてシャボテンという余りに遅い突っ込みや
    寝れるフェスではハンモックで寝たんですか?という今更の質問は
    失礼極まりないので心の中にしまっておきます(笑)

    日だまりファーム、結構高規格なんですかね。
    トイレのある建物の2階
    いい雰囲気ですね、ちょっとだけ殺風景なペンションのリビングのような。
    ビールや珈琲飲みながらパズルやってみたいです。

  • medakaさん

    さかなクン、上手ですよね〜
    そうそう、前から書くとカワイイ!

    新聞紙もアルミもなくて焼き芋できなかったです^^;;
    穫れたてが一番美味しいですもんね

    暖炉、人気ですねw
    24時間自由解放されてるので、ここで寝ても問題ないと思うので今度聞いてみます
    冬にいいかも^^

  • 忠太さん

    え?今年未キャンプでしたか!!
    たしかに山のイメージが強いです(笑)

    焚き火の気持ち良い時期になりましたね〜
    これからがシーズンですから、ぜひご家族で(^^

    さかなクンに会えたのは、かなり嬉しかったみたいですw

  • hironnpaさん

    シャボテンです、はい。
    コメント欄まで見ていただき、ありがとうございますww

    高規格ではないと思いますが、テント利用者より部屋に宿泊する人の方が多いので施設はそれなりに整っているかも。
    ま、でも炊事場が綺麗だったりするので、高規格と言えるのかも。

    ペンションのリビングみたいで、大勢でゲームやったり飲んだりするには最高かも。
    11月末の月裏キャンプの場所なので、ぜひとも。

  • びびパさん

    そんなにたいした内容ではないですが^^;;
    子供達はいつも楽しそうにしてるので、親としては嬉しい限りです。

    これからいい時期になりますから、ガンガン行っちゃってください!

  • キャンプいーなー。

    んー、このレポ読んで思いましたよ。こうやって、予定のすき間をみつけて、出掛けないとね。近場で朝撤収とか、ステキです。
    次の連休は、ファミキャン予定してるけど、、、天気大丈夫かなあ。

  • mokaさん

    秋は行事も多くて・・・昼出発の朝撤収とか、そういうのが普通になりそうですw
    山やってるおかげで、装備も軽くなり気軽にキャンプできるようになったのが嬉しいです。

    連休後半が怪しいですね….
    台風19号ちゃんが、進路を北に向けてくるらしいです^^;;

    我が家の山行も怪しい(涙)

  • こんにちは。

    このキャンプ場は野菜がとれるんですね!
    川があったり、自由スペースがあったり、父子キャンプには最高の環境ですね(^ν^)
    チェックさせて頂きます(^-^)

  • hikatsubakaさん

    場内に畑があったり、川があったり、何気に充実してるかも。
    そちらからもそこまで遠くないと思いますので、ぜひ(^^

    また機会ありましたらお誘いしますね〜

  • おはようございます

    憧れのさかなくんに会えて、お子さん大興奮ですよねー!
    朝撤収のキャンプも充実の内容で、相変わらずアクティブで素敵だなぁ^^

    野菜収穫体験も楽しそう!
    子供に食べ物の大切さを肌で感じてもらえそうですよね

    今週末…なんとかなりませんかねぇ(˘̩̩̩ε˘̩̩̩)

  • MITSUさん

    いや〜、大興奮でした。
    目の前でギョギョ〜って言ってましたからねー(笑)

    子供達はテントで寝るのが好きみたいなので、滞在時間短くても問題ないみたいですw

    今週末は・・・諦めました(笑)

    そう言えば、8月の立山も台風で、、、
    もしかしてtomoさん、雨お(以下略)

  • こんばんは~

    このキャンプ場、前回のレポから気になってました~

    秋川大好きで毎年川遊びに行くんですが、今年の夏は天候悪く行けませんでした

    野菜収穫体験も楽しそうだし、いずれ必ず行きたいキャンプ場です!

  • 春さん

    秋川によく来られるんですね〜
    こじんまりした所ですが、のんびりできると思います^^

    来月また行きます(笑)

  • こんにちは。

    やっぱり良いな~、野菜採ったりできて。
    私も子供が小さいときなら行ってたかも。

    さかなクンの話しって面白そう。
    聞いてみたい。

    話しは変わりますが、今週末も台風ですね。
    うてんさんが呼んだとは思っていませんが
    どうもタイミングが悪いですね(笑)
    お出かけするならお気を付けください。

    ワタクシ、早くもキャンプ禁断症状が出てまいりました。
    うぅぅ、行きたい。。。

  • i:naさん

    畑が併設してるキャンプ場って、いいですよね。
    収穫してその場で食べるのは、子供達も楽しいみたいです。

    さかなクンは、テレビでみるまんまでしたよ。
    ハイテンションでギョギョー!って言ってました(笑)
    絵が上手で魚の知識も豊富で、大人も勉強になりましたね。

    連休に台風って、今年は多いですねー
    明日の運動会は問題ないのでとりあえず一安心ですが、おでかけ組は残念ですね^^;;
    我慢するとよくないので、いっそ台風キャンプに行ってくださいよww

  • おはようございます~

    キャンプ場で野菜収穫できるなんてよいですね。
    お子様たち楽しそうです♪
    いのししとお芋わけあうってなかなか
    できませんね。

    さかなくん絵うまいですね。
    魚を正面からこれだけよくみてる人ってこの方だけかもと
    思いました。
    さんまを正面からみるとこんなにかわいいんだと
    パネルの絵の中にみつけました。
    今度さんま買ったときにみてみますw

  • maguguさん

    半分はイノシシが、半分は人間が(笑)
    仲良く分け合いっこですねw

    さかなくん、ほんと上手です。
    実際、目の前で書いてくれたんですが、さすがの一言。
    サンマもかつをも上手に書いてました(^^

    サンマは、口先と尾びれの手前の一部が黄色いものが美味しいみたいです!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUT US

    1976年生。30半ばまで山とは無縁の人間が、子供と一緒に山歩きできたら子育てにも良さそうだし、楽しいだろうなぁという単純な考えで始め、そのまま山にどっぷりとハマってしまう。趣味で始めたミシンも小さいながらもブランドとして立ち上がり、我が家の子供達はパパが作った道具を身に着けてアウトドア活動に励む日々。そんな40代パパが、子供達(三兄弟)と一緒に山で遊んだり、キャンプをしたりと、外遊びの記憶をブログに綴っていきます。