オールドフジタカヌー出撃!富士西湖でカヤック&水遊び

カヤック

2014年の夏休みは、海・川・山へ。今回はカヤックも積んできたので、最終日は富士西湖で水遊び。軽井沢ライジングフィールドキャンプ編編笠山ハイク編

カヤックで遊ぼう

編笠山ハイク下山後は、富士見町の西友の隣にあるテンホウでラーメンを食べてエネルギーチャージ。山歩きの後って、油っぽいものをガッツリ食べたくなっちゃうよね。

西友で買い出しを済ませ、蔦木宿へ帰還。今夜も「つたの湯」で温泉に浸かる。と、露天風呂に入っている時と、ポツポツと雨が降り出しちゃった。風呂上がりに、足がびちゃびちゃのままテントに戻る悲しさよw

しばらくして止んだけど、翌朝も激しい雨。今回はモンベルの山岳テントなので、安心感が違う。

朝起きると、天気は良くて、なんだか暑くなりそうな予感。カヤックも積んできたことだし、水遊びがしたいので富士西湖へ向かう。

西湖自由キャンプ場

とりあえず西湖自由キャンプ場に行ってみたけど、空いてないよと言われて、福住キャンプ場に行ってみるも、管理人さんがいなくて電話も繋がらなかったので、再び自由キャンプ場へ。チェックアウトする人もいたので、なんとか入れさせてもらいました。お盆だから激混みだねw

西湖自由キャンプ場とヴァナゴン

デイなので楽チン設営。ヴァナゴンのサイドオーニングを出して終わり。

濡れたテントの乾燥も。傘も干しちゃうよ

さっそく水遊び!

ソウタはシュノーケル付けて潜るのがマイブーム

ゲンタは何故かこの広い湖でミニカー遊びw

あ〜、気持ち良いねぇ。暑いけど….

水遊びに夢中なソウタ・ゲンタ

入れ違いでチェックアウトしたおすぎゅんさんが戻ってきてくれました(^^
お土産までいただき、ありがとうございます!またゆっくりやりましょうね〜

ぎゅんさんからいただいた貴陽。おいしゅうございました。

このあと、風もあったけど諦めてたカヤックを組み立てた。風を理由にしてるけど、めんどくさかっただけ(笑)

ビクター工芸(フジタカヌーの前身) FOLT Touring

フジタカヌーの前身ビクター工芸時代のカヤック

昭和な艇ですが、まだまだ現役です。フジタカヌーの先代社長がビクター工芸時代に作ったカヤック。レアなカヤックなのです。

ほんのちょっとだけ、久々のカヤックを楽しめた。

夕方にチェックアウト。お盆の帰省ラッシュは始まっていたけど、思いのほか早く帰宅できて一安心。

楽しかった夏休み

最後はカヤックで水遊び。西湖は浅瀬もあって、子連れで遊ぶには良い場所。初めて来たけど、人気の理由がわかった。本栖湖も綺麗だけど、なんとなく西湖の方が手軽に遊べる感じがした。水温も違うからかな?本栖湖は冷たい印象。

こんな感じで、今年のお盆休みは、軽井沢ライジングフィールドでキャンプ編笠山ハイク&西湖でカヤックと、かなり疲れたけど、子供達が楽しんでくれたので、良かった。ソウタは夏休みの思い出に何を描くのかな?

南八ヶ岳の編笠山へ〜背負子ハイクde子供と日帰り登山

2014-08-20

ライジングフィールド軽井沢Camp

2014-08-18

毎日を軽くする。子供が主役のULギアブランド
asobitogear

子供達の日常に軽さとコンパクトさを!Ultralightを!というコンセプトで、子供のための外遊び道具を企画・制作するブランドです。大人達が身に着けている、軽量素材、高機能素材こそ、子供達に使われるべき。そういう想いで立ち上げました。当ブログから生まれた、asobitogearプロジェクト、ぜひご覧になってください。(もちろん大人も使えます)


22 件のコメント

  • はじめましてm(_ _)m

    西湖で写真に写っている黒パジェロ、赤いテンマク張っておりましたStudio Kiと申します
    やはりブロガーさんだったんですね〜

  • ミニカー?! 水の中で?(笑)

    ここは歩いて行ける温泉もあるしイイですよね
    ウチは女子チームにポイント高いです

    登山&カヌー お疲れ様でした!

  • おはようございま〜す^^

    西湖気持ち良さそうですね〜♪
    水に浸かってないととんでもなく暑いのかもしれませんが
    暑くなったらすぐに水遊び出来るのが湖畔の良い所!

    レトロな感じのカヤックがカッコいいですね
    u10さんらしい感じでピッタリですよ♪

  • hironnpaさん

    富士見桜ヶ丘店ですね〜、西友の隣にあって便利でした^^
    登山後の疲れた体に、濃いラーメンが沁み渡りましたww

  • Studio Kiさん

    あー、やはりブロガーさんだったのですね。
    パンダテントとムササビ張ってたので、間違いないだろうなとは思っていました(笑)

    目の前で騒いで失礼しました^^;;
    風が強かったですが、カヤックちょこっとだけ楽しめました

    またお会いする機会ありましたら、お話させてください!

  • あいパパさん

    はい、水の中で(笑)
    次男ってちょっと変わってますね。

    温泉が近くて、食事する場所もあって…
    初めての西湖でしたが、良いところですね^^

    登山にカヌー、夏を満喫しました。。
    でも、北海道がヨカッタなぁ(笑)

  • そうパパさん

    おかえりなさーい^^

    西湖初めてでしたが、噂?のいずみの湯もあって便利なところですね(笑)
    暑い時期の湖畔キャンプ、人気なのがわかります。めっちゃ混んでました…

    レトロなカヤック、ディスプレイではないところが◎です(笑)

  • 私も先週自由行きました!!

    混んでて入れませんでしたが・・・

    結局道志まで戻ってキャンプしましたが・・・

    カヤックいいですね!!

    この時期の水辺は最高です!

  • Y&Kさん

    ホント混んでましたよね^^;;
    デイだったので、適当に空いた場所に入りました。
    16日ということで、帰る人も多かったようです

    悪夢の長野から西湖〜道志、インパクトある夏キャンになりましたね。
    最終章、楽しみにしてますよー

    カヤックは今年初っすw
    山に夢中であまりやってませんでしたが、やっぱり気持ち良いです(^^

  • お疲れ様でした~!初西湖だったんすね。

    因みに福住は受付はないので、空いていれば勝手に入って良いんすよ。
    気まぐれな時間に管理人が徴収に来るんす。

    またゆっくりやりましょ~。

  • こんにちは~。
    西湖行かれたんですね。(^^)
    4枚目の写真にstudio kiさんらしき姿も!(笑)
    このカヤック、西湖ではかなり目立ったのでは?!
    お疲れ様でした。☆

  • 八ヶ岳のハイクから、西湖でカヌーとは!?

    フルスペックで、夏のレジャーを満喫してますねーw

    ウチだったら、2回にわけちゃうかなあ。
    というか、積載できないかw

  • ぎゅんさん

    そうなんです、PICA西湖は行った事ありますがコチラ側は初めてでして。。
    福住、そういうシステムなんですね^^;;

    またゆっくりやりたいですね。
    お土産ありがとうございました(^^

  • 匿名さん

    studio kiさんいらっしゃいました^^
    白いソロ艇も格好良かったです

    フジタのかなり古いカヤックでして、色も目立ちますね^^;;
    気に入ってます☆

  • mokaさん

    ハイクからのカヤック!
    正直、最終日は前日の疲れでのんびり過ごしたかったのですが、子供からの要望で組み立てました^^;;
    昔ならなんの問題もなかったんですが、体力の低下を感じる今日この頃です。
    まだトレーニングが足りないってことですねww

    無駄にデカイ車まので、その点はメリットかなー

  • 西湖サイコー^^;wwやはり混んでますね~
    でも子供は水場大好きですもんね・・・

    シュノーケル、うちも次男が必須です^^

  • medakaさん

    サイコーです(笑)
    混んでましたね・・・がっつりお盆の時期にこの手の場所に行った事ないんですが
    やっぱり想像以上でした。
    のんびりキャンプはできないでしょうね^^;;
    来年はお金貯めて北海道でしょうか。。

    シュノーケル、たぶん使いこなせてないんですが楽しそうなんです(笑)

  • 貴重なカヤックお持ちなんですねー♪
    どんなふうに組み立てるか一度見ていたいです・・・

    我が家もカヤック遊びもするので、またどこかですれ違うかも。
    その時にはよろしくお願いしまーす。
    StudioKiさんも写ってますね(笑)

  • はやことさん

    フジタカヌーの先代社長の時代に作られた艇のようですw
    まだまだ現役ですよ〜

    どこかの湖畔でお会いするかもしれませんね(^^
    山メインで、カヤックは年1程度ですが(汗

    StudioKiさん、いらっしゃってましたよ〜

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUT US

    アバター
    1976年生。30半ばまで山とは無縁の人間が、子供と一緒に山歩きできたら子育てにも良さそうだし、楽しいだろうなぁという単純な考えで始め、そのまま山にどっぷりとハマってしまう。趣味で始めたミシンも小さいながらもブランドとして立ち上がり、我が家の子供達はパパが作った道具を身に着けてアウトドア活動に励む日々。そんな40代パパが、子供達(三兄弟)と一緒に山で遊んだり、キャンプをしたりと、外遊びの記憶をブログに綴っていきます。