ラグビートップチャレンジリーグ観戦

お出かけ

2020.1.19、にわかラグビー観戦

昭島の実業団チーム

我が街、昭島に実業団チームがあるらしい。小学校からラグビー観戦ご招待の案内が届き、昭島市に実業団チームがあることを初めて知った。栗田工業という会社のラグビーチームが、モリパークアウトドアヴィレッジの横にあるグラウンドを拠点にしているそうで、以前からラグビーコートがあるなぁと気付いていたものの、それがどこのチームかなんて意識することはなかった。

去年のラグビーワールドカップで初めてラグビーをテレビ観戦し、あれ?サッカーより面白い…。というのが僕の素直な感想。奥さんも面白いねって言う。でも、ラグビーを生観戦するわけじゃない、いわゆる「にわか」。

そんなタイミングでラグビー生観戦の案内がきて、さらに無料で観られるとなれば、そりゃ行きますよ。しかも、栗田工業の対戦相手が近鉄で、あの日本代表トンプソンルーク選手(トモさん)が所属していて、その日が引退試合だそうな。これは間違いなく面白いし、盛り上がる。ということで、いただいた機会をしっかり活かす我が家。秩父宮へレッツゴー!

初、秩父宮ラグビー場

久しぶりの都会(笑)僕は渋谷に通勤してるけど、家族そろって都心に来る機会は少ないのでちょっぴり新鮮な気分。車を近くに停めて、会場までお散歩。初めての秩父宮ラグビー場へ。

2部リーグは、大人が1000円で、子供が無料とは知らなかった。しかも1試合じゃなくて、この日行われる2試合どちらも観戦できる仕組みなんだね。知らなかった。再入場できるのも良い。初めてだらけのラグビー観戦。楽しい。

スポーツの生観戦。僕は、サッカーの日本代表vsパラグアイ代表戦を2010年に見て以来だから、10年振りとは。いやはや、時の流れるスピードが怖すぎるこの頃。ラグビーに限らず、スポーツの生観戦は迫力あるよね~。早めに到着したので、一つ前の試合、釜石vs清水建設の試合が始まったばかり。

外苑前のウェンディーズで買ったポテトフライを頬張る子供達。楽しんでくれると良いな。

フィールドに近い席はほぼ満席。二部でもこんなに人が入ってるとは。僕らみたいな人が、これを機にハマって行くのかもしれない。

ルールの説明をしてくれるのも嬉しい。置いて行かれてない感じが好印象。ルール知らなくても楽しめるんだなって思った。

スポーツ観戦で活躍したアイテム

asobitogearのアピールになっちゃうけど、この化繊ブランケットは重宝した。軽量コンパクトってだけで、どんな場面でも活躍する要素がある。保温力も高いし、使いやすい形状だし、三兄弟の膝掛けとして大活躍だった。じっと見てるから意外と寒いんだよね。天気は良かったけど、風は少し強かったから持参して良かった。小さくて軽いから負担もないし。

もう1つが、山歩きで使ってる双眼鏡と単眼鏡。何度も借りて見てしまった。なくても困らないけど、1つでもあると、便利だなーと思う道具。忘れずに持ってきた子供達に感謝。

ノーサイドの精神って素敵。観ていてとても気持ち良い。

子供達も飽きずに観戦しているし、来て良かった。ソウタの同じクラスの子が数名来るらしいと聞いてたけど、結局誰にも会わず。ゲンタは、知り合いを見かけたのに僕らに教えないとかw

スタンドで持参したお弁当やパンを食べてランチ。山専ボトルでお湯を注いでコーヒー。山道具が大活躍。気が付けば、今日の目的、栗田工業の試合開始。会場もトモさん目当てだろう人達で賑わってた。カメラの台数も一気に増えてるし。日本代表選手の引退試合、やっぱり注目度がある。

created by Rinker
サーモス(THERMOS)
¥8,949 (2020/09/30 18:20:10時点 Amazon調べ-詳細)

試合は、残念ながら一方的な展開に…。栗田工業を応援しようにも、見所なしだったw。トモさんが最後にキックする場面があったりと、引退試合っぽい感じ。圧倒的な差があったような。74-0で栗田工業の負け(涙)

試合後の引退セレモニー。にわかな僕が言うのもなんだけど、お疲れさまでした。そしてありがとう!

ラグビー観戦、やっぱり面白い…。次はしっかりお金を払って観たい。

帰り際、日本オリンピックミュージアムに立ち寄り。

未来のオリンピック戦士?なんて。

新国立競技場の前で一枚。一つでも生観戦できたら良いんだけど、チケット当たらなかったから難しいか。ぐすん。

いつもと少し違う週末。子供達とのスポーツ観戦も楽しいね。