家族で焚き火を囲む秋のキャンプ〜長瀞オートキャンプ場

キャンプ

2016.10.29〜10.30、2ヶ月ぶりのファミリーキャンプは長瀞へ。家族で焚き火を楽しんできた。

キャンプを楽しみたい

夏休みに山形でキャンプして以来、2ヶ月ぶりのファミキャン。今年はファミキャン少ないな〜と思ったら、なるほど。これが今年の3回目。ソウタが病気になったり、車のなかった時期があったり、天候に左右されたり…しょうがない部分もあるからね。父子キャンの4回を足せば計7回。これくらいが世間一般では普通だったりするような…

今回は登山を絡めない、キャンプだけを楽しむキャンプ。と言いつつも、子供達が行きたい場所へ連れて行ってからのキャンプ。結局、いつもと変わらず、限られた時間を有意義に使う我が家なのでしたw

山形〜夏のキャンプ旅2016(前編)

2016-08-26

神流町恐竜センター

今回のメインは群馬県神流町にある恐竜センター。当初は長野市の茶臼山恐竜公園を考えてたんだけど、あっちは特に見所もなく公園で遊ぶ程度だったので、まだ行ったことのないこちらへ行くことに。

img_4346

恐竜大好き三兄弟。9:00の開館と同時に入館。山もそうだけど、何をするにも早い時間帯って空いてて良いよね。2組しかいなくて貸切状態。

ライブシアター「よみがえる恐竜たち」

img_4362

ライブシアターのクオリティでが高くてビビったw。単なる2次元の映像じゃなくて、恐竜の立体模型が動いて、しかも音が出るんだから迫力あるよね。子供だけじゃなくて、大人でも楽しめる。これは福井県の恐竜博物館にはない良さ。

市ノ瀬野営場から福井県立恐竜博物館へ

2017-07-25

2015GW 福井・長野キャンプ旅(その1)

2015-05-11
img_4397
img_4388

ハイシーズンには混むんだろうけど、まだ2組しかいないから、じっくり鑑賞。写真撮影ポイントにも誰もいなくて、気兼ねなく撮影できた。

img_4401

このセンターはモンゴルの化石が多い。そういえば、ウランバートルに住んでた頃、このセンターの事を聞いた事あったわ。子供達に「パパが住んでたモンゴルで発見された化石なんだよー」と説明するなんてね。化石発掘チームが多数来ていたのも覚えている。化石業界?におけるモンゴルって、きっとすごい魅力的なところなんだろうね。いつか連れて行ってあげたいなぁ

img_4405

モンゴルで発見されたタルボサウルス。ゴビ砂漠に連れて行って、化石発掘しながらのロングハイクなんかやってみたいね。

化石レプリカ作製体験

img_4416

子供達が楽しみにしていたレプリカ作成体験。@300円/人

img_4424

ソウタとゲンタは三葉虫、ユウタがアンモナイト。綺麗に出来上がり、満足してお持ち帰り。後日、自宅で綺麗に色を塗れば本物っぽく見えるみたい。いくつか種類があるから、また機会があれば違うの作りに来たいね。

化石発掘体験

お次は化石の発掘体験@500円/人。福井の恐竜博物館で一度やったことあったけど、関東でもできるところがあるなんて。

img_4431

説明を聞く、ソウタとゲンタ。

img_4432

発掘中の人達。ここは1億3000万円前の地層で、主に貝化石や植物化石が見つかるそうです。

img_4437

トントンカンカン。普通の色をした石じゃなくて、黒い色の石を掘り出して割ってみる。1時間コースだったけど、結果は何も見つけることができず…

僕らは11時スタートに参加。10時スタートで2時間コースの人達が先にいて、広さもそこまでないから、そもそも掘る場所が少ないw。雰囲気だけ体験したって感じ。小さなシジミの化石を見つけていた子もいたから、何か見つけることはできるんだと思うけど、なんだか消化不良だったり…。次行くときは、一番早い時間のスタートにして、石を持ち帰るバケツも持参して臨みたいと思うw

滞りなくスケジュールをこなし(笑)、恐竜センターを後に。さぁ、キャンプへ行こう!

長瀞オートキャンプ場

神流町から長瀞へ移動。神流町周辺にもいくつかキャンプ場はあったけど、なんとなく長瀞へ。長瀞オートキャンプ場でほろ酔いバルというイベントもやっていたし、場内の雰囲気も奥様が好みそうだったので。ここは高規格の部類だよね?

img_4446
Nordisk Piru6 & Volkswagen Vanagon

設営完了!サイト内に木が多いので、テンティピは張れず、ノルディスクのピル6(廃盤)。2ルームでタープ要らず。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ノルディスク NORDISK Reisa 6 レイサ6 122032 [テント 北欧]
価格:138240円(税込、送料無料) (2017/3/10時点)

数日前に予約しようとしたら満サイトで、諦めきれず前日に再度連絡してみたらハンモックサイトのH7が空いてるよってことで、なんとか入れてもらうことができました。70サイト近くもある大きなキャンプ場なのに、全て埋まっていた。キャンプブームなんだねぇ。

◉長瀞オートキャンプ場
ハンモックサイト:3000円/泊
大人500円/子供(小学生以上)300円
我が家は4300円でした
img_4457

ハンモックサイトは、ハンモックが設置できるサイト。そしてハンモックも無料で貸してくれる。なんて素敵なんでしょう。他サイトより1000円安いのに、お得感あるな〜。ただ、サイト内に木があったり、他のサイトより明らかにレイアウトしにくいので、その辺りを我慢できれば良いのかな。川沿いの広々したサイトも気持ちよさそうだったけどw

img_4464
img_4469

わくわく広場。場内に公園があるって、小さな子供連れキャンパーには有難い。ユウタも気に入ったらしく、暗くなってからも「公園行こう、公園行こう」って言ってたw

img_4475

えほんの部屋。子供向けの施設が多くて嬉しい。

img_4472

受付にあった撮影用のハロウィン衣装。帽子だけ被って記念撮影。今日は特に何もしないので、気分だけでもねw

img_4479

焚き火で焼き芋しつつ、ソウタは自分で拾ってきた栗を煎ってるww。それなりに美味しかったみたい。山でも木の実を食べたりと、なかなか野生的。次はキノコかな…

img_4487

日が暮れて。夕飯は簡単にラーメン鍋。子供達は普通の鍋だと食べない。でもラーメンは食べる。折衷案でラーメン鍋w。これからの時期は鍋物や汁物が良いね。

img_4535

家族で焚き火を囲む。キャンプの醍醐味がここにある。お菓子を食べながら、恐竜センターや学校・幼稚園の話。今日は眠くなるまで起きてて良いよ。

・・・でも、いつも通り20時過ぎに眠くなったみたいで(笑)、歯磨きしてシュラフへ。僕は奥様と二人で焚き火の続き。22時過ぎまでしっぽりと楽しんで、おやすみなさいzzzz

全員、朝までぐっすり。まだ眠り足りないけど、子供達が動き始めたので、仕方なく起床。

img_4550

朝から元気にハンモック。撤収を終わらせて、ひとりでゆらゆらしてみたら、あまりにも気持ち良すぎて…。改めてハンモックっていいなと。軽量ハンモックを自作するつもりだったから、優先順位あげておこう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ポイント10倍 2/15 11:59まで 送料無料 eno イノー ProNest Hammock [プロネストハンモック][ハンモック][軽量][5カラー]
価格:9504円(税込、送料無料) (2017/2/9時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ポイント10倍 2/15 11:59まで 送料無料 Hennessy Hammock ヘネシーハンモック エクスペディションA-SYM ZIP ハンターグリーン [ハンモック][シェルター][ビビィ][タープ][メッシュ][蚊帳]
価格:27000円(税込、送料無料) (2017/2/9時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Hummingbird Hammocks(ハミングバードハンモック) ハンモック/ダークグリーン [0872_] エアーマット ベッド マット 寝袋 シュラフ スリーピングバッグ 登山 キャンプ アウトドア 旅行用品 釣り 寝具 キャンプ用 スポーツ マット・ベッド アウトドアギア
価格:12960円(税込、送料無料) (2017/2/9時点)

長瀞・秩父エリアでのキャンプは5年振り。自宅から高速を使わないでアクセスできるので、中央道や関越のあの渋滞がないだけで、かなりメリットのある場所。機会があればまた遊びに来たいと思います。長瀞オートキャンプ場、とても良いところでした。

img_4582

今回もナイスキャンプでした!次は今年のファミキャン納め。どこへいこうかな〜。