キャンピカ明野でファミキャン初め

キャンピカ明野でファミキャン初め

2017.3.18〜3.20
山梨県のキャンピカ明野で今年のファミキャン初め。高規格LOVE

キャンピカ明野が安い!

最近、山やキャンプに行くモチベーションが何だか低いのです。花粉症で体が怠いからなのか、単に疲れてるからなのか….。キャンプを始めた頃は3連休にもの凄くワクワクしていた記憶があるけど、最近はねぇ、そんなの全くなし(笑)。でも、自宅でぼーっと過ごすのはつまらないから、上がらないモチベーションを奮い立たせ、キャンプに行くことに。連休なら、福島のフォレストパークあだたらだよね、というのが恒例になりつつある我が家。ただ、前日に電話したら、満サイトですって言われますた。まぁ、そうなるよね。人気あるし。で、近場に変更。kuroazukiさんの記事をみて、近さと安さと快適さに釣られてキャンピカ明野に決定。なんと!3年振り。

テントサイトプレオープン価格
対象期間:3/17(金)~3/31(金)
プレオープン期間中のご宿泊は通常料金から20%割引の料金でお泊り頂けます。
※詳細はHP

 

今回利用するのは、電源付きAサイトNo.39。電源使えて1泊3000円ちょっとはコスパ良すぎでしょう。お湯も出て、炊事場にはガスコンロまであるし。これが・・・高規格ってやつなのか。

テントは、まだ寒いのでテンティピ オニキスCP9。
ホットカーペット&ニッセンSS-6のぬくぬく仕様。もう、-20度でテン泊なんて無理かもw。

Screenshot硫黄岳の途中まで〜厳冬期の赤岳鉱泉で子供と雪山テント泊(後編)

朝の気温は-20℃。冬のテン泊では過去最高に寒い朝を迎えたわけなんだけど、数値ほど寒くなかった印象。….

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

テンティピ Tentipi Onyx オニキス 9 cp [テント ワンポール]
価格:132840円(税込、送料無料) (2017/3/24時点)

 

2泊するので、久しぶりにテンピオーブンを持参。
ピーステンピ&スマイルビッグバーナーの黄金コンビ。いつの時代も、良いものは良い。これはそんな道具だと思う。今、販売されてるAPELUCA(アペルカ)のピザオーブンポット。ピーステンピはその原型と言えるよね。ピースは大型だけど、人数が多い我が家では、ピザ2枚、食パン4枚が同時に焼けるのは有難いのだ。自宅で使うことが多いけど、たまにはこうしてキャンプにも連れて行ってあげないとね。

 

ソウタは以前の記憶があるみたいで、勝手知ったるなんとやら。すぐ森の中に入って、好きなように遊んでいた。キャンプでパパやママと遊ぶことが減り、三兄弟で悪巧みして遊んでる(笑)喧嘩も減るし、やっぱり子供とキャンプは良い事が多い。楽しんでおくれ。

 

突然、「割り算ってどうやるの?」ってソウタに言われて、松ぼっくりを使って割り算のお勉強。ソロバンやってる子は割り算で躓くことが多い。なんて話を知人から聞いた。ソウタは理解できただろうか?ま、そもそもソロバンやってないけどw

 

夕食は唐揚げ&ポテトフライのド定番で子供達を満足させ、焚き火に突入。そこそこ冷え込んできたけど、焚き火があればへっちゃら。ソウタが時折火の管理を。頼もしくなった。

 

夜になると星空が。明日は天気が良さそうだ。

 

オオムラサキセンター

連休の中日。いつもなら、家族で山歩きというパターンだけど、どうにもこうにも今回はモチベーション上がらず。ゆっくり寝ていたかったというのもあるし、早起きしてあれこれ準備して山へ向かうのは気力も必要だからね。入笠山もそうだったけど、3人連れて山歩きは結構疲れるのだw。飯盛山を歩くつもりで山道具の準備はしてきたけど、止めることに。とは言え、キャンプ場でのんびり!というのも性に合わないw。

 

キャンプ場から車で約30分。北杜市のオオムラサキセンターへ。
この時期は、蛹なのでベストじゃないけどね(笑)蝶だけじゃなくて、カブトムシ関連のイベントもやってた記憶があるので、夏にくると良さげな場所なんだと思う。

ご利用料金:大人420円 / 小中学生200円
営業時間:9:00~16:00(最終入館15:30)
※詳細はHP

 

こじんまりした館内だけど、標本の数は半端なかった。蝶や昆虫が好きな子供にはたまらないかも。ものすごい食い付きではなかったけど、まぁまぁ楽しんでた。次に来るならカブトムシの時期だね。

 

キャンプ場に戻ったら、ソラオトさんに遭遇。初めまして。いつか息子さんと山にいきましょう^^

 

お昼にバーミヤンで食べ過ぎたため、子供達から夜ご飯いらない宣言。準備しなくて楽になったけど、賞味期限の切れた豚バラ肉だけは、せめて焼いてあげたいw。炊事場のガスコンロをお借りして、じっくり焼き豚を。カセットガスの火力が心許なかったので、とても助かる。1時間ほど放置しておけば出来上がり。ビールのおつまみに…

 

場内の池でカエルの卵を捕獲して嬉しそうなソウタ。さすがに持ち帰るわけにはいかないので、リリース。カエルになる頃にまた来ようねって言われた….。

 

落ちてる枝でトライポッド作り。ソウタが拾ってきたツタで巻く。これにランタンとか吊るしたらカッコいいんだろうけど、もうそういうのに興味なくて(笑)、作って満足し、解体後は薪として活躍してもらいましたw。もう少し大きければティピーテントっぽくできたかもね。

 

お腹いっぱいの子供達だけど、オヤツは別腹のようだ。オブセ牛乳の焼きドーナツ、これ美味い!
お菓子食べたり、ビール飲んだりしながらまったり過ごす。子供達が見える範囲にいるから、安心してゆっくりできるし、幸せです。

 

日が暮れる前に、焚き火スタート。管理棟で薪を調達し、今日はじっくり焚き火を楽しむつもり。

 

森で拾った枝も追加して、ガンガン燃やす。

 

お菓子を食べながらの家族団欒焚き火タイム。この時間が好きなんだな。キャンプに行くまでは億劫だけど、来てしまったら、やっぱり良いなって思う。3人まとめて楽しませる事ができるのは、キャンプくらいだもん。

この日は遅くまで焚き火を楽しんだ。ゲンタ、ユウタと脱落していって、ソウタは最後まで。22時を過ぎた頃、薪が燃え尽きたので、おやすみなさい。

 

がしかし、寝ようとしたら、まさかのゲンタくん大泣きw。いつものこととは言え、キャンプに来ると必ず夜泣きするのは、ちょっと困るんだな(^^;;。原因もいつもと同じで、鼻詰まりw。一度、起こして一緒にトイレに行って、一緒に寝袋入っちゃえばもうOK。朝まで爆睡してくれた(ほっ

 

3日目の朝。12時チェックアウトなので、のんびり撤収作業。
子供達は最後まで思い切り遊んで、キャンプを満喫してくれたみたい。良かった^^

 

子供達が笑顔になれるキャンプは、やっぱり楽しいのでした。
来月もみんなで一緒にいけるかな?

 

おしまい

 

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんにちは!

    いいですね~!春模様が垣間見えるファミキャン!
    なによりコスパと景観のいいキャンプ場
    ここなら花粉症でも楽しめるかな(。-∀-)ニヒ♪

    やっぱり家族団らんは火を囲むのが一番ですね!
    私も早く出かけたくなる素敵な記事でした(≧ω≦)b

    • wishさん

      いよいよ春ですね〜
      これからの時期、キャンプは最高でしょうね。
      花粉を除けば(笑)
      僕も長男も花粉症なんですが、帰宅後つらかったですww

      > やっぱり家族団らんは火を囲むのが一番ですね!
      シンプルだけど、一番落ち着ける時間ですよね。
      満喫できました^^

LEAVE A REPLY TO wish CANCEL REPLY

*