高原の要塞と北アルプスを眺めながら家族で歩く美ヶ原

高原の要塞と北アルプスを眺めながら家族で歩く美ヶ原

2016.6.4、家族で美ヶ原を歩いてきました。

ソウタの手術を翌週に控えていたので、この週末は無理せず自宅待機と考えていましたが、1週間前から家族が過敏になるのもどうかと思って、ソウタがいつも通り楽しめてリラックスできるソト遊びをすることに。本人は普通にしているけど、やっぱり緊張や不安はあるだろうし、きっと怖さもあると思う。少しでもそういう部分を取り除いてあげられたらと思うのです。
我が家なりの楽しい週末とは?お花を見ながらハイキングして、キャンプをすることにしました。

家族全員で6時に家を出発するなんて久しぶりだったのでドタバタ。
もう少し早く出れるといいんだけど、ゲンタの寝起きが悪かったり、いろんな事が起こる(笑)

美ヶ原

美ヶ原(うつくしがはら)は、八ヶ岳中信高原国定公園北西部にあり、長野県松本市、上田市、小県郡長和町にまたがる高原。日本百名山の一つ。
かつては楯状火山とその溶岩台地と考えられてきたが、現在は安山岩質の組成を持つ火山の浸食地形と解釈されるようになった。最高峰は、王ヶ頭(2,034m)。他に、王ヶ鼻(2,008m)、茶臼山(2,006m)、牛伏山(1,990m)、鹿伏山(1,977m)、武石峰(1,973m)といったピークがある。山頂付近は平坦な台地状の地形で、美ヶ原牧場と呼ばれる牛の放牧地となっている。
長野県のほぼ中央に位置し、県内の広範囲を見渡すことができる。このことから各種、放送・通信の要衝となっている。


予定より遅くなったけど、9時半過ぎに山本小屋の駐車場到着。準備を整え、いざ!
ゲンタが写真を撮ってと自らリクエスト。いつもはカメラを向けると逃げるのに、珍しいなw

 


この日は風があり、意外と寒かったです。
防寒着はしっかり持ってきたので心配ないけど、子供達の帽子はフリースで良かったかな(^^;;

 


初めての美ヶ原。
登山っぽい道をイメージしてましたが、ホテルの送迎バスも走っているためこのような砂利道がメイン。

 


スタート地点から本日のゴール、王ヶ頭ホテルと電波塔が見える。
右手には北アルプス。槍様もご健在ですね。良い眺め(^^

 

お花は時期がちょっと早かったみたい。6月下旬からたくさんの花が咲くみたいですね。
今回歩いていない牛伏山方面や南アルプス展望コースにはもっとたくさん咲いていたのかもしれない。


ミヤマリンドウかな


シロバナノヘビイチゴ


ウマノアシガタ(キンポウゲ)?ツルキンバイ?キジムシロ?
まだ開いてないし区別がつかないw

 


コケモモ

 


小屋から15分ほどで美しの塔に到着。

 


美ヶ原のシンボル、美しの塔。もちろん鐘を鳴らします。

 


牛さんと八ヶ岳。右にはちらりと富士山も。

 


最近はゲンタも歩くことにそこまで抵抗がないみたい。
ペースは遅いけど、しっかり歩きます。今年はテン泊も考えているので、徐々にステップアップだね。

 


背負子に乗っていたユウタ。
風が強くて、動かないと逆に寒そうだったので、降ろして歩かせました。もちろん抱っこも併用(笑)

 


ソウタとママが遥か先を歩き、自分とユウタが最後尾。ゲンタがちょうど中間という隊列w
もう一人でしっかり歩けるんだね。パパは嬉しいよ^^

 


ゴールは見えるけど、案外時間のかかるこのコース。
南アルプス展望コースを歩いてくる人々。風もなくて、もう少し天気が良ければ歩いてみたかったなぁ。

 


王ヶ頭ホテルが近づいてきました。

 


ユウタも最後の10分くらいは自力歩行で頑張ってくれた。
さすがに往復6kmは完歩できないけど、まずは第一歩ということで。

 


歩き始めて1時間ちょっと。無事、王ヶ頭に到着です

 


百名山、美ヶ原(王ヶ頭)2034m、登頂〜!おめでとう(^^

 


平坦な砂利道を歩いた程度だけど、子供の達成感は大人とは比較できないよね(^^
よく頑張りました。

 


電波塔の先に槍ヶ岳など北アルプスの山々が。今年の夏山は・・・どこに行こうかな
もう少し晴れていたら最高の景色だろうなぁって。ちょっと残念。

王ヶ頭ホテルのデッキでランチ。
サンドウィッチとおにぎりを作ってきたので、みんなでモグモグ。
肌寒かったので暖かいミルクティーなどあったらよかったなぁ。想定外に寒かったw

帰り道、ソウタがサコッシュから手袋を取り出した。「あれ?持ってきてたんだ」と聞いたら、「うん、長野に行くって言ってたから寒いと思って」と返事。なんだか頼もしくなったもんです。ゲンタにもしっかり持たせてくれたみたいで、助かったよw。

 


2人だけの山歩きとは違う光景。
家族で共有できるのは、やっぱり楽しいね。

 


ユウタは自分の背中で爆睡中。
この日は人も少なくて、気持ち良く歩けました。

 


ゴール!というほど歩いてないけどw
往復6kmのお手軽ハイキングコースでした。小さな子供を連れて家族で歩くには良い所でした。

 


ソウタ16座目、ゲンタ3座目。コレクションが増えて喜んでおります(^^

 

総括

期待してたほどのお花は見られませんでしたが、家族でのんびり楽しく歩けました。
程よい距離、歩きやすい道、そして北アルプスや八ヶ岳の展望、要塞のような電波塔など。子連れでも気軽に来られるところ。お花がたくさん咲く時期はもっと素敵なんでしょうね。今回は王道ルート(ちと単調w)だったので、次回は別コースで周りたいですね。

それと、風が強いと避ける場所があまりないので、防風対策はしっかりした方が良いと思います。
ここ、冬はスノーシューが人気ですよね。この広い高原で厳冬期・強風という条件だったら、かなりハードな感じがするけど、どうなんだろう。一度歩いてみたいけど…

高尾山御岳ロックガーデン、そして美ヶ原。
月1ペースでファミリーハイクが出来ているので、後半もコンスタントに歩けたらいいなぁ。

 

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT

*