図鑑を外遊びに持ち出すアイテム!Tough Book Cover/asobitogear あそびとギア

図鑑を外遊びに持ち出すアイテム!Tough Book Cover/asobitogear あそびとギア

あそびとギアの新作です(笑)
そと遊びで使えるブックカバー。その名もタフ・ブックカバー(Tough Book Cover)

保護せよ!

ソウタが山歩きに必ず持っていくアイテム。それは植物図鑑
いくつか種類があり、高原や高山など歩くエリアに合わせて図鑑をチョイスしています。

持ち運びはサコッシュに入れてますが、現地で読んだりするときは裸のまま(^^;;
濡れた地面に置いたり、時には落としたり、土まみれになったり、岩で擦れたり様々…

 


読み込んだと言うよりも手荒く扱った結果がこれ。なんかもうボロボロで裏表紙は破れてないですw

できれば大切に扱って欲しいけど…小さな子供には無理w。ましてや見るのはほとんど野外。
それならば、今まで通り気にせず扱えて図鑑を保護できるようなブックカバーを作ってあげよう!
耐久性があり防水性もある素材・・・X-Pacならば、野外用に最適の素材。
図鑑をこれでカバーすれば、本も痛みにくく、今まで通り手荒く扱っても大丈夫だろう。主目的である本の保護は果たせる。しかも多少の濡れにも強いときたら、アウトドアで使うにはバッチリではないか。

ということで作りました、野外で使うためのブックカバー

 


Tough Book Cover/タフ・ブックカバー
重量:15g

 


裏地にはTyvekを使用して、イマドキ風にw

 


スライド式なので、本の厚みに関係なくフィットさせられます。

 


厚めの本から薄めの本まで大丈夫。

 


こちらはポケット図鑑サイズ。

 


こちらは文庫本サイズ

 

Tough Book Cover/asobitogear あそびとギア
ドローコードで押さえれば、さらにアウトドアっぽい雰囲気にw

ほぼ完成なんですが、2点だけ悩む部分が。
しおり機能の紐を付けるべきか、折り返し部分をゴム紐にしてバンド兼用にするべきか…。この部分は使ってみて、必要なら追加・変更してみます。

子供の図鑑はもちろんだけど、山で読書を楽しむ大人ハイカー向けでもあります。読書家の自分にもバッチリです(嘘)
さっそく通勤時に使っていますが、カバンが濡れたり湿ったりしやすいこの時期、これでカバーしておくと安心感がありますね。タフブックカバー、良いですよ〜(^^

※欲しい方がいらっしゃるようなので、生地を確保したらいくつか作りたいと思います

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT

*