入笠山スノーハイク&ソリ遊び

入笠山スノーハイク&ソリ遊び

2016.2.7、入笠山でスノーハイク&ソリ遊びしてきました。

雪山で遊ぼう

入笠山(にゅうかさやま)。以前、jimさんのレポを読んでソリ遊びに行きたいなぁって思ってました。スキー場のキッズゲレンデで遊ぶより数倍楽しそうだし、天気が良ければスノーハイクもできそう。これは行くしかない!

 


富士見パノラマリゾートのゴンドラすずらん号に乗って一気に高度を稼ぎます。
大人往復1650円(割引で1450円)、未就学児は無料。2人分が無料なのは助かる(^^

 


あっという間にゴンドラ山頂駅に到着。
入笠湿原まで10分。山頂まで60分で行けちゃうお手軽なコース。

 


今回はソリ遊びがメインなので、ヒップソリ2台と普通のソリ1台を持参してきました。
とか言いつつ、登る気満々なのでアイゼン・ピッケル・ストック・スノーシューなど完全装備(笑)

マナスル山荘でもソリを貸してくれますが、持参するのをオススメします。
何故かというと、雪の斜面はもちろん、この林道さえもソリに最適な傾斜だったりしちゃうからです。行きも帰りも、ソリ遊びを満喫できますよ(^^)

 


林道から遊歩道へ。天気が良ければ、こんな気持ち良いスノーハイクが楽しめる。

 



思わずムヒョ〜って声が出たとか出なかったとかw

 


持参したソリで、入笠湿原まで降りるこの斜面を3人で滑走!!

しかし、あまりにもスピードが出てしまい、怖くなってブレーキをかける。スリル満点(笑)
3人で大盛り上がり。た、たのしいぞw

 

山彦荘
入笠湿原にある冬季閉鎖中の山彦荘。

 


その横には冬季でも利用できるトイレがあります。小さな子供と一緒に来ても安心できますね。

 


ソリに乗る者。引っ張る者。もちろん交代でね。

 

マナスル山荘
入笠湿原から10分もかからずマナスル山荘に到着。
休憩無料、トイレも無料と素晴らしいホスピタリティ。子連れにはありがたい場所です。

 


ソリ遊びの前に入笠山に登ることにしたので早めのご飯でエネルギーチャージ。

山荘からアイゼンを装着します。
自分はゲンタの面倒を見るので精一杯なので、ソウタには10本爪アイゼンを履かせてサポートなしでも歩けるように。まぁ、彼にはお散歩程度だと思うしw
ゲンタにはチェーンスパイクを装着。自分はノーアイゼンで。

子供達の雪山装備についてはこちらの記事をご参考に。
雪山登山装備(子供編)

 


気温は-6度。太陽が出てるので暖かく感じたけど、思ったほど寒いかな(ゲンタ基準)

 


山荘前の斜面から入笠山に向けてスタート。ちょっと風もあって雪が舞ってます。

 

霧氷
斜面を登ったところ。樹林帯に入ったら、最高の雪景色が広がっていました。
あまりにも綺麗な樹氷に、思わずウヒョ〜って唸ってしまいましたw

ソウタは見慣れているけど、ゲンタは初めて見る景色。
これを見て、「ゲンタ連れてきて良かったなぁ」って思ったのでした。雪山ってイイね(^^

その本人はペースが上がらず、半べそかきながら進んでます(笑)
5歩進んで止まるの繰り返し。いやいや、それはないでしょ。。とさすがにイライラしちゃって、厳しい言葉を…。反省(^^;;。幼児連れの登山は親の忍耐力が試されるのでしたw

ちょっとだけズルして、山で初抱っこ。10m抱っこして、10m歩いてもらって。それの繰り返し…
でも5回くらい繰り返したら機嫌も良くなって。ラッキーなことに山頂が見えるところまで来ていたようで、ここからはゲンタも歩く気持ちになったみたい。ふぅ…と溜息。

 


芸術的な木に見とれながらなんとか進んできました。

 


ゴールが近いようです。
締まった雪だったので最後の斜面もアイゼンなしでいけました。

 

厳冬期の入笠山に登頂!
花の百名山、入笠山(1955m)に登頂〜!!
ゲンタ、頑張った!お手軽とはいえ、厳冬期のピークハント。素晴らしい

 

厳冬期の入笠山に登頂!親子写真
親子写真。ソウタは写真撮影の為に使ってないピッケルを取り出してきたw

 


山頂からは360度の大展望。残念ながら北アルプスは雲の中…

 


富士山

 


八ヶ岳

 


甲斐駒ヶ岳など南アルプス。
去年登った間ノ岳も見えた

 


中央アルプス。
去年登った木曽駒ヶ岳

 


御嶽山

 


奥秩父。金峰山瑞牆山甲武信ヶ岳など登った山ばかりが見えて、ソウタも嬉しそう

 


ソウタには楽すぎたかな。でもこれが今年の初登頂ということで^^

 


さぁ、下山してソリで遊ぼうか。

 


お手軽スノーハイクに入笠山はオススメ!良いお山でした

 


下りは登りと違うルートで。斜面をヒップソリでグイグイと降りて行きました。
ソウタ曰く「2分くらいで降りてきたよね」。いやいや、それはナイよw

 


日陰だと-12度。ゲンタがこのコンディションで歩けたのは収穫。

 


再びマナスル山荘へ。
12時だったのでランチ。山荘の手作りパンを頂きました。

 


他にもメニューが豊富。
自分はカツカレーを食べたかったけど持参したカップ麺で済ませました…(グスン

 


スタッフさんが笑顔で接客。気持ち良く過ごせました。おばあちゃんも人気者みたいですね。
次は花の咲く時期に遊びに来たいね。いや、もう一回雪遊びに来るかもしれない。。

 


ソリ遊びは山荘前の斜面でもよかったけど、帰り道の入笠湿原の斜面で滑ることに。
こんな林道も持参したソリに乗ればあっという間に進みます。ソリ持参、オススメw

 


さぁ、メインイベントのソリ遊び。

貸し切りとはまさにこのこと。
誰にも気を使わず遊び放題。キッズパークの混雑は皆無ですよ、みなさん。

 


最高だね。ソリ遊びに来てよかった!(山はオマケですからねw)

自然のゲレンデはロングライドも可能。ただしスピードが出すぎるのでご注意をw
怪我なく遊びましょう。ヘルメットを着けた方が良いかもね。
自分はアルタイスキーで滑ってみたくなったのでした。うぅ、欲しい。。

 


飽きるほどにソリを堪能。本当に楽しかったなぁ。子供時代に戻った感じ。
帰りもソリを有効活用。最後に下り坂があるので一滑りできますよ。

 

スノーハイク&ソリ遊びを満喫!
子供達もまた来たいねって。本当に良いところでした。日帰りできるのも良い!!
登山しなくても、ソリで滑って雪で遊ぶ。山荘で美味しいご飯とか食べたりして、子供達と自然の中で遊んで過ごす。ここはそんな場所だと思いました。

 


また来ます!

 


山バッジもゲット!
ゲンタ初の雪山歩き。良い記念になったかな(^^

 

エアボード
帰宅後、こんなモノが届いてました。
やっぱりもう一回行きたいな(笑)早く使いたい!

 

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ゲンタ君、雪山初登頂おめでとう!

    天気もよくて素晴らしいスノーハイクでしたね~^^
    入笠山って雪山入門としてよく雑誌等にでてますが、なかなか楽しそうな所ですね。
    雪が多ければスノーシューも楽しめるのかな?

    子供はやっぱりそり遊びが好きなんですね^^
    いやいや大人もか(笑

    3月、まだ日程は決めきれませんがどこか歩きましょう!

  2. 忠太さん

    入笠山、よかったですよ〜
    雑誌に雪山初級コースとして載ってますよね。
    この日、9割はスノーシューだったかな。でも雪が少なくてない方が歩きやすかったかも。
    忠太親子には物足りないと思いますが、コース変えればたっぷり歩けるはずです。

    ソリは大人も子供も楽しめますね。
    次はエアボードでかっ飛ばしますw

    3月末に行けたらなぁと。。卒園と入学準備で出撃機会がほとんどない可能性が…(涙

  3. おおー うらやましい。 今年もエアボード持って娘と行きますよ! 子供と一緒なら入笠山は最高だよね。

  4. jimさん!

    ようやく行けました^^
    子供と一緒なら、ホント最高の場所だなぁって思いました。また行きたいです。

    自分もエアボードでかっ飛ばしたい(笑)

  5. 入笠、子連れハイクにはちょうどいいですね〜。

    イライラしたんですね。うんしょうがない。
    親である以前に人間だもの。

    エアボードでかっとんで
    トホホにならないようご注意を…。(本気心配

  6. MOMOパパさん

    行ってよかった。子供と大人が楽しめる場所ですね。
    もう1回行きたいところです。
    エアボードで骨折トホホなんて笑えないので本気で気をつけますww

    僕も人間です。うん、しょうがない。
    そして、疲れますたw

COMMENT

*