MYOG:PrimaLoft Booties for Kids / プリマロフトブーティー

MYOG:PrimaLoft Booties for Kids / プリマロフトブーティー

プリマロフトを使ったmyog(Make Your Own Gear)。第2弾は子供用のテントシューズ

作るという選択


現在使っている子供用テントシューズはシエラデザインズのダウンブーティ
サイズはSでソウタまたは奥様が履いています。550フィルパワーのダウンが封入されていて、靴底もしっかりと補強されている、がっちりとした作りのブーティです。去年の暮れ、3000円でお釣りがくる値段だったので勢いで購入しました。

機能的には何ら問題ないんだけど・・・「重い」です。
両足で296gというヘビー級。ダウンは使ってるけど、他のパーツが重いのでしょう。
「もうちょっと軽いのが欲しいなぁ…」常々そう思ってました。

既製品ならモンベルから値段も重さもGoodなプロダクトが出ています。S・M・Lで子供用はないけど、一番小さなSサイズならソウタでも問題なさそう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

(mont-bell)モンベル エクセロフト フットウォーマーサンフラワーL
価格:4536円(税込、送料無料) (2016/12/27時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

mont-bell(モンベル) ベーシック ダウン フットウォーマー/BK/L 1118197男女兼用 大人用 ブラック 靴下 ウエア アウトドア ウェアアクセサリー テントシューズ アウトドアウェア
価格:4860円(税込、送料無料) (2016/12/27時点)

 

プリマロフトを使ったモンテインのテントソックス。個人的にモンテインは良く着ているので自分用ならこれかな。こちらも子供サイズはないです…

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MONTANE – Fireball Footie ブラック [モンテイン ファイヤーボール フーティー テントシューズ]【レターパック対応】
価格:5400円(税込、送料別) (2016/12/27時点)

モンベルを買えば済む話なんだけど、ここは敢えて作ってみることにした。
プロマロフトでブランケットを作っていて、素材自体は大量に購入してあるので、まだまだ余裕で作れます。(これが上手くできれば量産したいところ)

 

で、いきなりの完成写真。

 

PrimaLoft Booties for Kids

PrimaLoft Booties for Kids
Material : PrimaLoft Gold×HyperD
Weight : 42g

プリマロフトブランケット同様、縫製で苦労したけど、今回は布の端切れ生地を使って事前に試作をしたので、意外とスムーズにできた。ただし、見た目は微妙(^^;;。自分達で使う分には何も支障もないのでOK。

重さは42g。かなり軽いです。現状から254gのグラムカットに成功。これはかなり大きい貢献。収納サイズも拳くらいの小ささにパッキングできます。

既製品のように足裏の滑り止めはなく、シンプルに保温機能のみ。テント内で使用、特に寝る時に履くだけならこれで十分。写真にはまだ付いてないけど、ドローコードで調整可能。サイズは、シエラデザインズのダウンブーティに合わせて20cm前後。子供の足で丁度良い。足の小さい女性でも何とか入ります。

 


ソウタに履いてもらいました。良い感じ。
ゲンタも雪中キャンプで使うから、もう1つ作らなきゃね。

素材はダウンからプリマロフトゴールドに代わったけど、保温性能を同程度に維持しつつ、軽量化できたのが嬉しい。
早速、来週末の八ヶ岳で実践投入予定。これを履き、念のためハクキンカイロを足元に入れれば、マイナス10度を下回ったとしても大丈夫かなぁと思ってます。

自分の分も作りたいけど、、作る時間がなさそうなので今は我慢w

 

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 軽くていいですねー。

    >296gというヘビー級。

    最近、やっとその感覚が理解できてしまうようになってきました(汗
    普段お家でこの手のスリッパ?使ってますが、おっしゃるとおりデカくて重いんですよね。
    山にも持って行きたいところですが、無理だろうなと。

    家で使う分には耐久性が必要なので、しょうがない部分もありますが
    山だけで使う軽量で暖かいものは確かに一足ほすぃー。

  2. こは・なのパパさん

    > 最近、やっとその感覚が理解できてしまうようになってきました(汗
    理解者が一人増えて嬉しいですw
    実際、自分で担ぐとなると少しでも軽くしたいですよね。軽いんだけど、なんだか色々と入ってる感じが好きです(笑)

    寝る時にシュラフの中で履く程度なら、割り切ってもいいですよね。
    保温性さえあれば、無いよりは暖かいわけだし。
    うちは、ハクキンカイロもインしますのでなんとか大丈夫そう。

    時間さえあれば、作って差し上げたいところですが・・・自分用も怪しいので(^^;;
    就寝用にめちゃ厚手の靴下1枚を追加して、ハクキンカイロがあれば、それなりに快適だと思います。

  3. 素晴らしい~。^^
    しかしマイナス10度まで想定しているとは。(笑)

  4. 小鳥さん

    久々の登場ですねw

    想定はマイナス20度ですね。それが一つの基準というか、それをクリアできる装備があれば行ける範囲がぐっと広がります^^

    まぁ、無理はせずにやりますので(笑)

COMMENT

*