三条の湯スノーハイク(後編)

三条の湯スノーハイク(後編)

2015.1.17〜18、奥多摩にある三条の湯へスノーハイクしてきました。
前編の続きです。

三条の湯でテント泊


日没前に無事到着した三条の湯。疲れもピークですが設営します…
テン場は小屋の下、かなり下がった谷底にあります。

 


見上げれば小屋。勝ち組と負け組の構図ですw

 


MOMOパパさん、エスパースリミテッド
ソロには十分な居住性、そしてフロア。やっぱりソロ自立幕も欲しいなw

 


僕はRab Superlight Bivy & Myog Tarp

jimさんからインスタでタープはいらないでしょというツッコミを頂きましたが、その通りです(笑)ただ単に張りたかっただけなんです…w
Rab Superlight Bivy単体で十分に雨風は凌げますので、この日は特に必要ありませんでしたね(^^;;

この日は我々の他に1張りだけ。時期も時期ですからね…(汗
食事の準備、お風呂の道具を持って、勝ち組エリアへ駆け上がりますw

 

温泉と宴


受付時にご主人から小屋の食堂を使って良いよという暖かいお言葉をいただきました。
事前にmasaさんのレポを読んでいてわかっていましたが、テン泊者には本当にありがたいことですよね。一気に三条の湯のファンになりました(^.^)

 


食堂で早速カンパ〜イ♪最高に美味しいビールでしたw

 


軽くつまみを準備して、少しお腹を満たします。
自作ベーコン。自画自賛ですがビールにめちゃくちゃ合いますw

 


MOMOパパさんから、ほたるいかスモーク。ウマシ

 


シシャモもいただきました。これもウマシ。勝ち組エリアを満喫(笑)

ここで小休止。お風呂へ行き、体を温めます。
ヌメヌメとした、と〜って気持ちの良い温泉でしたよ。雪のない季節に家族で来れたらいいな〜なんて思いながら湯船に浸かっていました。はぁぁ、幸せすぎる。

 


食堂に戻って、宴会の続き。
MOMOパパさんからおでん。ご馳走さまでした。ほっこりと。

 


僕は鍋焼きキムチうどん。今、鍋焼きブームですw
他にもガーリックライス&ガパオ、炭水化物たっぷりでお腹を満たしました。

 


そして!なんと小屋のご主人から鹿肉のボルシチと鹿肉スモークをいただきました。本当にありがとうございました(^^

 


鹿肉スモーク。初めて食べたけど、ウマイ

担いだビール2本と梅酒では足りず、小屋でビールを追加w
飲んで、食べて、体もホカホカになって。もう言うことなしです。。

 


MOMOパパさん、来て良かったです?
え?連れてこられただけ?もう勘弁?w

 


ご主人のご厚意で、とても幸せな食事タイム時間を過ごせました。ありがとうございましたm(_ _)m
そして、負け組エリアへ戻る時間がやってきましたので、ビビィに潜り込んでおやすみなさい。Zzzzz~

 

無事です

7時半、おはようございます。生きてますよ〜(笑)
-13度
気温もそこそこ下がりましたが、MOMOパパさんは暖かいねって。ー13度ですが….
やっぱり○○○○な人だなーと再認識w

 

今回の寝床事情について。

◎マット
Locusgear ヒプノスマット+Klymit Inertia X Frameの2枚重ね
でしたが・・・Klymitに穴が空いていたようで、朝方萎んでました(涙)
なんか底冷えするな〜と思ったんですよねw

◎寝袋
NANGAポーリッシュバック450DX(オーロラじゃない)
このくらいの気温でも大丈夫だけど、600だとより快眠できると思う。
シュラフカバーとしてSOLのescapeビビィを被せましたが、これがものすごい結露(^^;;
RabのeVent幕は結露なし。さすがです。

◎その他
足先が冷えるので足元にハクキンカイロを入れています。
ダウンパンツ・ダウンソックスは持っていないので今回もナシ。きっとあれば快適なんだろうなぁ。。
就寝時に、marmotの800fillダウンだけ着て寝ました。

 

丹波天平を目指して


撤収を先に済ませて、小屋の食堂で朝ごはんとパッキング。2日間お世話になりました。

 


さぁ、下山。今日も快晴です。

 


雪はあるけど、アイゼンなしでも問題なく。日陰のトラバース道は前日同様慎重に歩きました。昨日のハイクに比べると楽です

 


2時間ほど歩いて、順調にサオラ峠まで戻ってきました。
ここからは、一度行ってみたかった 丹波天平(でんでいろ)へ向かいます。
一転して、広い尾根歩き。何かから解放された感じw

 


30分ほど歩いて、 丹波天平(でんでいろ)に到着。
ぽっかりとフラットなエリアが出現。いずれはここでステルス泊したいなぁと思う。
去年は途中で撤退したので、子供連れてリベンジもしなきゃね(^^

 


ここ、歩いてて気持ち良かった〜(^^

 


標識がイカしてますw

 


さぁ、本当に本当に最後のくだり。なんだか感慨深いです。

 


下界を確認。ちょっぴりハードで充実した旅の終わりが近づいてきました。

 


カーブミラー写真を撮ったら終わりを実感。「もう(嫌)?」(笑)

 


無事に道の駅たばやまに到着!!最後にコーラで乾杯!!疲れた〜(^^;;

 

たくさん歩いて、たくさんラッセルして、たくさん登って降りた山行でした。
去年の天城縦走前編後編の時とそっくりな状況になりましたが、1年で色々と経験を積んだおかげなのか、心に少し余裕がありました(^^;;
マイナーなルート選定や時間に余裕のない計画など反省点はたくさんありますが、今回得られた体験・経験を次に活かしたいと思います。

ご一緒したMOMOパパさん、本当にありがとうございました!
またちょっぴり刺激的な山行、ご一緒してくださいね〜(笑)

3月までしばらく活動休止(たぶん)ですが、残りのスノーシーズンを楽しみたいと思います。来月はあそこへ・・・

 

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 12 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんばんは。

    u10さんのタープの下は寝袋にしか見えないのですが、それはいったい何ですか?

    テント?

    どう見ても寒そうですが、どうなってるんですか~???

  2. hikatsubakaさん

    ビビィですよ〜
    っていってもイメージわきませんかw
    寝袋のような形ですが、eVent素材の立派な幕ですよ(^.^)
    小さいテント?かな…

    狭い分、そんなに寒くはないです。たぶん(笑)

  3. こんばんは

    終わりよければというやつですね^^
    三条の湯、レポ読んだだけでファンになりましたw
    これはそのうち行かないと♪

    今回の山行でまたずいぶんと経験値アップしたんじゃないでしょうか
    もう追いつけそうにないな〜

  4. MITSUさん

    終わりよければなんとやら。
    最高でしたよ〜(^.^)
    小屋は是非行って欲しいです。
    林道歩けば家族でもいけますし。

    今年の忘年会にどうですか?(笑)

    経験値アップしていれば良いのですが
    それでも、MOMOパパさんには、もう追いつけませんねw

  5. 谷底での雪中テン泊。
    ん~、やっぱこれは、ヘOタOな方々だよなあ・・・。

    それにしても、いつもの通り、スゴいお料理の充実ぶり。
    前編の過酷な雪中行軍が、嘘のようなシーン。
    さぞかし美味しかったんでしょーねえ。

  6. mokaさん

    この時期のテント泊、明らかに少なくなりますよねw
    もう1組、猛者がいましたよ。。

    グルメな部分は外せませんよ〜(^.^)
    これとビールの為に歩いてますからw

    雪中行軍から天国へ。
    これだから山は楽しいですw

  7. 骨無しbivyの場合降雪時はタープというか屋根は必要だけどあのテント場なら要らないと思うww この時期の三条の湯は羨ましいけど小屋で食事した後にテントに戻るときの苦痛と敗北感は計り知れないのでやめときますww

  8. jimさん

    屋根は不要でしたね(^^;;
    ツッコミ嬉しかったです(笑)

    苦痛と敗北感、ハンパなかったですねw
    小屋の雰囲気と温泉は最高でした!

  9. 往きの絶望からに小屋、さぞ安堵感があったんでしょうね~

    テーブルの宴会風景がとても二人分の物とは考えられません(^^;
    グルに手を抜かないところ、さすがです!

    本沢で登山&温泉の味を知ってしまったのでココもいつか行きたいです。
    来月はどちらへ?またエクストリームでしょうか(^^;

  10. 忠太さん

    苦行の先に幸せが… 小屋と温泉があったから頑張れました(^^::
    天城のように何もなかったら・・・心折れてるはずw

    宴会は、2人だったのでいつもより質素でしたよ(笑)
    それでも満腹。幸せな一時でした

    登山&温泉はいいですね。今年の目標です。
    那須の三斗小屋も狙っております。

    3月の企画は近々メールしま〜す。ユルい感じっすwたぶん(笑)

  11. こんばんわー
    3条の湯ハイク 道なき道をすすんで、やっとのこと到着
    そして、暖かい温泉と、その後のテント。

    いつかはトライしてみたいですね。

    チェーンスパイクはどんな物を使っているんですか?

  12. はやことさん

    疲れました〜(^^;;
    温泉と宴会の後のテントがギャップあってたまりませんww

    紅葉の時期、良いかもしれませんね

    チェーンスパイクは
    CAMPのアイスマスター使ってます。
    が、壊れましたT_T

COMMENT

*