奥多摩で丹波でんでいろハイク

奥多摩で丹波でんでいろハイク

奥多摩にある丹波天平を3人で歩いてきました。
正確には、天平の手前まで。

天平と書いて「でんでいろ(でんでえろ)」

あの方がガンがってたので、自分はでんでってきました。(もはや意味不明w)

ずっと行きたかった場所、丹波でんでいろ。
他の方のレポを読んで「あぁ、ここでテン泊してみたいなー」と常々思っていました。今回はテン泊山行の都合がつかず、長男・次男を連れての日帰りハイクです。

道の駅たばやまに車を停めて、丹波小の横から登り、丹波でんでいろでランチ。Myogタープを張ってのんびり過ごし、サオラ峠を経由して道の駅たばやまに戻るという計画です。


でんでいろ。地図の等高線を見ても、ここだけフラットで広〜い空間というのが分かりますね。

 


8時、道の駅たばやまに到着。少し国道を歩いて丹波小へ。

 


奥多摩をなめてたわけじゃありませんが、気温1度。
想定外ではありましたが、子連れハイクなので、防寒準備はバッチリしてきましたよ^o^
これで正解でした。オーバースペックに見えますけどww

 


熊防護策?を越えて、登山道に入ります。
丹波山村でも熊の目撃情報は多いですからね。グルトレの皆さんから三男の誕生祝いにいただいたステキな熊鈴を持参して歩きます。

 


さ、さぁ・・・いきますか。背負子ハイクに(笑)

ゲンタはもうすぐ3歳になるので2歳最後の背負子ハイクということにしました。
そもそも既に彼の重さに耐えられなくなっているので、ゲンタを背負子に乗せて歩くのもこれが最後だなぁと・・・寂しいけど自力で歩く特訓開始しようね(^^

 


水2ℓ、食料、衣類・タープ、ゲンタ。計20kgオーバーww

 


さぁ、天平(でんでいろ)に向けてGO!!!

 


歩き始めは、日陰の影響もあり肌寒かったのですが・・・

 


すぐに暑くなりました(笑)歩いてるとフリース1枚で十分だった。

 


ソウタは8月編笠山以来の山登り。9月に上高地前編後編)を歩いてますが、あれはハイキングだし….。お花や木の実を見つけて楽しんでました(^^

 


600mから1342mまで短い距離で高度を上げるので、それなりの坂が続きます….
何箇所か緩い道が出て来ると、ソウタが「ここは歩きやすいね〜」なんて。

 


登山道は普通に歩きやすい道ですが、一部狭くて崖側に傾斜があり気をつけたほうが良い所がありました。大人は問題ないですが子供は慎重に。2年くらい前の山と高原地図では、たしか破線ルートだった?ようです。この時期は落ち葉がフカフカのため、境目が分からず踏み外しそうになりました^^;;

 


アーチを描いている木がありました。

 


この辺り、紅葉は既に終わっています。

 

半分くらいのポイントで小休止。エネルギーチャージと水分補給。
再び歩き始めると、ソウタが「シーっ」と言ってます。え?なに?どうした?と聞いたら、動物がいてあっちに走っていったということです。

ま、まさか・・・熊じゃないよね??汗

2頭いた。色は黒のような茶色のような。早かった。だそうです。
たぶんイノシシだと思いますが・・・(熊だと思いたくないw)

動物をチラ見?して、気分も乗ってきたソウタですが、でんでいろの手前、時間にしてあと20〜30分程のところでストップ・・・彼から足が痛いという申告がありました^^;;

そう言えば、9月の上高地ハイクの時、蝶ヶ岳に登り始めた時も同じく足が痛いと・・・
その後、一緒に歩く機会がなかったので忘れていました。

もうちょっと頑張ってみようか?
あとちょっとで着くから頑張ろう!etc…

いろいろ声をかけてみましたが、戻るの一点張りでした。
無理強いはよくないので、残念ですがここで引き返しましょう。今日はピークハントではないし、でんでいろでランチするだけだったので。

 


でんでいろの写真はまたの機会に^^;;

予定より距離も時間も短くなりましたが、それでも3時間ちょっと歩きました。歩く前は余裕だと思ってたのに、思いのほか登りが続いたり、さらに背負子だったので、ちょいキツかったw
最後?の背負子ハイクになったゲンタは、歩いてもいないのに「山、サイコー」だってさ(笑)

 


無事、道の駅たばやまに戻りました。お疲れ様でした♪

下山してソウタの足を確認したところ、どうやら靴が小さかったようですw
気がつかずにゴメンね^^;;


4歳になる前に買ったモンベルのブーツ。1年半履いてお役目終了。
ゲンタにお下がりです。。

帰宅途中、好日山荘に寄って早速子供靴を物色


個人的には、この色が気に入りました。
TNFの防水ブーツ。7600円と高めだけど、来春買ってあげようかなー
これからの時期はスノーブーツに履き変わるので、雪山ハイクが終わる頃に買いにこなきゃ。

 

紅葉ランチ


道の駅たばやまに戻り、ランチにします。
河原でタープ張ってご飯食べようと思いましたが、「キャンプ禁止」の看板があったのでやめておきました…。ベンチ脇にシート敷いていただきます。

 


山に行く時だけ食べさせているカップラ。何気に楽しみにしてるようです….

 


あなた貫禄ありすぎですよw

 


これは何の木?

ランチの後は「のめこい湯」へ。久しぶりに3人でのんびり温泉に浸かりました。露天は面白いみたいでけっこう入ってたなぁ

 


ソウタはママのお土産にもみじを持ち帰り。

 


のめこいの湯の前は、綺麗な紅葉。

 


久しぶりの日帰り3人ハイク。楽しかったです(^o^)

 


連休最終日は、自宅でゲンタの誕生日パーティー。2日早いけどおめでとう!
あっという間の3歳。来年は幼稚園か〜。
 

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 16 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. そこまで行って戻るとは、そうた君は意志が強いな。

    キャンプ禁止ですか~。
    でもキャンプとは野営のことなので、宿泊しなければ大丈夫なはず。

    木は花梨っぽいですね。

  2. 小鳥さん

    ここまで1時間半ほど歩き、足が痛かったんでしょうね(^^;;
    意思が強いのかな…

    タープ張るくらいなら大丈夫でしたね。あー、張れば良かったぁ。。

    花梨ですね。ありがとうございます!

  3. 山の名前って、ちょっとやそっとじゃ読めないものが多いですね。
    でんでいろとは…。(^^;
    たしかにこの尾根道、気になりますね。
    広葉樹が美しいとは、新緑紅葉の時期に行ってみたいなぁ。

    先日のヤツの時、「次は父子で雲取テン泊です。」
    って言ってたu10さんがなんだか懐かしいなぁ。(遠い目

    道の駅万歳!

  4. MOMOパパさん

    「でんだいら」がいつしか「でんでいろ」になったのかな??
    たしかに読めないものが多いかも。。
    間違えて読んでる山あったら、指摘してくださいねww

    新緑紅葉と言わず・・・年明けに軽く雪中でも行きませんか?(笑)
    キャンプ指定地ではないので、野営になりますけど〜^^;;

    えっと・・・ヤツから帰宅後、嫁様に
    「予定通り、ソウタと二人泊まりで山に行っても大丈夫?」
    「無理」
    その間、わずか1秒ほど・・・速攻断られました(涙

    年末のヤツが終わった後か年明け、雲取に行きたいなーなんて。実現すればいいなー(遠い目

    道の駅万歳!
    あ、わさび漬け買うの忘れた〜

  5. たしかにこの等高線は、気になりますね。
    (等高線萌え?)

    背負子とザックで、20キロかあ。
    こうやって、来たるべきエクストリームに備えて、トレーニングをしているんですね。
    さすがですww

  6. mokaさん

    広葉樹とフラットな空間。
    ここでのんびり過ごしたいですよね〜
    今回行けませんでしたが、いずれ。皆でテン泊したいなー

    20キロも・・・慣れたらいけますよw
    ソロ・父子の時は軽いので、3人の時にできるだけ負荷トレーニングしております^^;;
    mokaさんも是非、水10キロくらい背負ってトレーニングを・・・

  7. げんちゃん おめでとうございます♪
    うちも先日無事に道志で誕生日迎えました(笑)

    靴、うちお兄ちゃん達も「足が痛い・・・」って半年ごとに買い換えてましたよ。
    長男で少々高くても下の子達にまわるからその点はいいですよね、3人いると。

    でも去年は大きめ買って中敷入れて1年持ってくれました^^;

    まだ気をつけて歩けなくて石がある所でグリッと行ったことがあるので、
    その時はやっぱりハイカットでよかったなぁって思いましたよ。

    橋を二人で走って行ってる写真が、なんかいいですね^^

  8. medakaさん

    ありがとうございます!
    本日、3歳になりました〜。2人目はあっという間。3人目は・・・想像できないw

    足の成長も早いですからね、こまめにチェックしてあげないといけませんね^^;;
    今まで防水じゃなかったので、次は奮発して防水シューズを。
    3人目までお下がりできるので、少し高くても・・・って思えます(笑)

    家では喧嘩ばかり。外に出ると仲良くしてくれますよね(^.^)

  9. ゲンタ君、誕生日おめでとうございます^^
    次回は自力ハイク?頑張れ~

    「山、さいこー」良いじゃないですか!
    ピークは踏まずとも山に行って楽しめた、素晴らしいと思います^^
    次回も楽しみですね~

    でんでる、がんがる、何かの暗号かと思いましたw

  10. posted by MITSU

    おはようございます

    でんでいろ、広い尾根が見てみたいですねー
    まだまだ知らない楽しそうな山があるなぁ^^

    子供の靴は悩みますよね
    うちは某w1のオリジナルのヤツを格安で買ってもうすぐ1年、中敷敷いて使っているのでまだまだサイズは大丈夫なんですが、酷使したのでソールがボロボロになってきました^^;
    TNFのやつ、良さそうですね〜
    うちも来年は防水のやつを買ってあげようかな〜

    背負子ハイク懐かしいなぁ
    那須の茶臼岳に娘を背負って登りましたが、2歳児重いですよね(笑

  11. 忠太さん

    ありがとうございます^^
    次回は・・・低山を自力で歩いてもらおうかなぁ。来春頃に。

    歩かないけど山は好きみたいです。
    乗ってるのが楽だからかな?(笑)
    数年後、小学生になってからいろいろ連れていけるのが今から楽しみです。
    それまでパパがたくさんあるいて経験積んでおきます!

    でんでる、がんがる、なんたる、おくねる・・・もはや意味不明ですねw

  12. MITSUさん

    ひろいフラットな草原?ここは野営する方に人気あるみたいです
    いずれテン泊しに行きたいです。

    子供の来る、TNFは色合いもよくて防水なのでこれにしようと思ってます。
    春にもう一度履いてサイズ合わせかな。
    それまで残ってるかわかりませんけどww

    背負子・・・次は3男の席になりそう。
    次男は重すぎて、背負い終わった後の疲労感がハンパないです(涙

  13. ゲンタ君、誕生日おめでとうございます!
    20kgオーバーですかw
    トレーニングお疲れ様です。

    低山ハイクも落葉たくさんでいいですね。
    今週末、奥多摩近辺でキャンプ予定でしたが、中止になりました><
    なんでも奥多摩湖が紅葉の盛りらしいですね~。

    うちも久しぶりにチビと歩こうかな。
    靴も心配だしwww

  14. はるパパさん

    いやー、重かったですw
    はるパパさんの凝縮されたザックも侮れませんが(笑)、こちらはもっとヘビー….

    低山ハイクは気軽に行けるのでいいですよね。
    奥多摩湖の紅葉、綺麗でしたよー(^^
    今週か来週くらいが盛りだと思われます。

    週末、奥多摩でキャンプするんですが、来ます??

  15. こんにちは。

    ゲンタくん、誕生日おめでとうございます。
    子供はすぐ成長しちゃうから「衣」も大変ですね。
    そして育ちざかりになれば、よく食べるだろうから「食」も。
    お父さん、頑張って!

    でんでいろって初めて聞きました。
    どちらかというと、でんでえろの方が馴染みがある気がします(笑)

  16. エロさん、こんにちは(笑)

    これから「食」が大変です^^;;
    3人が大人と同じくらい食べるようになったら・・・ガクブルですw

    「でんでえろ」という名前の怪し〜いお店に通ってるとか?
    さすがですねw

COMMENT

*