雪の天城山縦走テント泊ハイク(後編)

雪の天城山縦走テント泊ハイク(後編)

2014.3.1〜3.2、雪の天城山を縦走してきました。前編の続き、乾杯後のお話です。

乾杯の前に、今すぐ飲みたいのをぐっと堪えてテント設営をしました。みなさん、大人です(笑)
明かりがヘッデン以外ありませんから、闇設営。各自素早くテントを設営しています。
カフラシルは、相変わらず楽チンでした。

そして、念願のビールにありついたわけです。万三郎岳を超えたあたりから、ビールが飲みたいって思ってたので(笑)4時間以上待たされたわけでして、そりゃもう美味しいビールでございました。プハァ~♪空きっ腹にビールが染み渡り、少しだけ気分悪くなりましたけどw

 


さて、楽しみにしていた夕飯の準備に取りかかります。
白米を食べたかったので、ミニトラで炊飯し、コジーで保温。これはやっぱり便利な組み合わせ。そこに、いなばのトムヤムチキンを乗せて、どんぶりにして食べました。うみゃい!

ただ、空きっ腹ビールの影響で、完食できず残してしまった…。他にもキムチ鍋を作ったり、寒い時期は鍋がいいよね。芋だんごも焼いて、砂糖醤油をかけて食べると、疲れた体にもバッチリです。

 


この夜の主役は、やはりこちらでしょうか。mokaさん提供のすき焼き&卵付き!
ヤバい、これはウマすぎるw。マジで最高でしたねー。疲れが一気に取れましたもん。しかし、鍋を背負ってくるとは・・・mokaさん、あなたはすごいです(笑)

 


9botaさんは、たこ焼きやマーボ春雨、肉厚なお肉も焼いてくれました。

ゴードさんは、自宅で仕込んできた豚肉の味噌漬け、つまみに牛タンスモーク?
そして、おおとりはMITSUさんの餃子!!!!

・・・・ん???
向こうのほうで、悲鳴が聞こえました。
事態を把握するのに、数秒かかりましたが、なるほどなるほど。餃子を落としたみたいです(爆)
さすがに疲れていたので、落とした餃子を写真に納めることができませんでしたw

 


担いで来たワインをホットワインにして、みんなで飲みました。ワインに、砂糖・シナモン・マーマレードを入れて暖めればOK!飲みやすくなります。

 


ワインはこれで背負いました。GSI ハイランドフィフス

 

眠気も限界に達した頃(どっちかというと寒さの限界かw)、一刻も早くシュラフに入りたいという空気が流れ、20時過ぎ、解散となりました。各自テントに戻り、お休みなさいzzzzzz~
夜は雨がずっと降り続いてましたが、風はなく穏やかな夜。オバケも出なかったようです(笑)

 


朝方、何度か目が覚めたけど7時起床。闇の中で見えなかった八丁池はこんな感じだったんですね

 


我々のテント村

 


池は完全に凍ってはいませんが、白いです。

 


昨晩の宴会場も案外綺麗でしたw

 

ここで皆さんのテントをご紹介。


ゴードさん(ヒルバーグ/アクト)

 


9botaさん(モンベル/ステラリッジ4型)

 


MITSUさん(Locus Gear / Khafra Sil Chocolate Brown)

 


僕はこれ(Locusgear / Khafra Sil Aspen Gold)
※mokaさんは自分のカフラシルに居候ですw

 

一応寝床の紹介も。


オールウェザーブランケット+ローカスギアヒプノスマット+アストロフォイル+ナンガ450DX。足下にハクキンカイロを入れて、朝までヌックヌク。クローズドセルマットが1枚だと、雪の上なので底冷えが若干気になりましたが…眠れました。

 


タイベックタープを持参しましたが出番がなかったので、mokaさんにグランドシートとしてお貸ししました。その上に、モンベルのマットでシュラフはモンベルダウン#3だったそうです。少し心配でしたが、イビキが聞こえてきたのでその必要はなかったようです(笑)

今回の雪山テント泊で欲しいと思った道具
・シュラフカバー/ビビィ
・ゴアの靴
・防水透湿のズボン
・ポンチョタープ
徐々に揃えて行きたいと思います…

 


カフラシルの弛みが気になったので張り直し。この気持ち分かりますよね?(笑)

 


ツインカフラシル~♪念願叶いました

・・・という朝の過ごし方ww

 


朝ご飯は、昨晩残ったキムチ鍋にうどんを投入してモグモグ。今日は2時間くらい歩くだけなので、十分でしょう。
朝食後、各自パッキングを終え9時に出発。いよいよ下山です

 

下山


昨日歩いたコースより、明らかに雪が少ないです。歩きやすいとまではいきませんが、少し慣れたのかペースは早かったと思います。

 





徐々に雪も少なくなり

 


林道まで出ると、もう少しで駐車場

 


最近(一部で)流行ってる?ミラー写真も撮りました(9botaさん撮影)

 

11時過ぎには、車をデポした水生地下駐車場に無事到着しました〜。
皆様、本当にお疲れさまでした!
かなり過酷ではありましたけど、今振り返るとやっぱり楽しかったなぁという気持ちしかありません。これからも無理せず楽しく美味しく(?)歩きましょう。脱エクストリーム!!!(笑)

 

河津桜

下山後、河津桜を見に行きました。気分もエクストリームモードからメルヘンモードに移行w


あいにくの天気でしたが、それなりの人出。出店もたくさん出ていて、賑わってました。
ブロガーさんらしい光景w

 


ランチはサンマ寿司&アジのつみれ汁。うみゃい

 


桜も満開でした。

 


あの雪の世界が遠い昔のように…

 

ご一緒したゴードさん、9botaさん、mokaさん、MITSUさん
ありがとうございました!!!また、歩きましょう
 

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 44 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんばんは~。
    いや~、
    歩いた後の山メシは最高でした~!
    そーいえば、
    夜は疲れすぎていて
    心霊スポットのこととか完全に忘れてましたね。。(笑
    過ぎゆく雪の季節・・
    やっぱり、もう一回くらい行っときますか!?

  2. 伊豆もかなり雪が降ったんですねー
    釣りには良く行くけど雪の記憶がない・・・
    男だけの遊びって楽しそうですねー!
    河津桜も満開でいい感じですね^_−☆

  3. おはようございます
    歩いた後の飯、観光、温泉は最高でしたねー!
    河津桜が満開でキレイでした^^
    もうすっかり餃子のことなんて忘れてましたねー(笑
    レポもお疲れさまでした
    色々あってどうまとめるか悩みましたが、やっぱり楽しかったというまとめですね
    また行きましょう!

  4. おはようございます。
    下ランです。
    久々のコメントになります。
    カフラシルのイエロー綺麗ですね。
    下ランは現行のグリーンを所有しております。
    時間が経つと弛みが気になりますね(^_^;)
    それにしても綺麗に張られてますね!
    下ランはいつも何度も張り直しています。
    そういえばTybek tarp 一度破断しました・・・
    修繕はしましたが。。。
    またお邪魔させてください。

  5. posted by もじゃ君

    前後編見させていただきましたが、、、
    さ、さむそ~!!
    (((@0@;)))))ブルブル~
    雪山で雪の上で寝るとか考えられ、、、
    いや、僕もできそうです(笑)
    MITSUさんの餃子、残念でしたね~!!シクシク
    いつか御一緒させてくださいね~♪
    (@∇@)┛  (昭∇和)

  6. ゴードさん
    ビールと飯、最高でしたね。
    辛ければ辛いほど・・・ウマいわけですねww
    いや、普通に行きましょう…
    そうなんですよ~
    寝てる時、オバケが雪を歩く音とか聞こえたらどうしよーとか思ってましたが、深い眠りに落ちておりました^^;;
    帰って来ると、また雪山行きたくなる不思議。
    もう一回行きましょうか。。。
    涸沢ならGWまで雪ありますね…
    考えてみましょうww
    あ、我が家は3連休、雪です(笑)

  7. Y&Kさん
    伊豆といえどこの標高ですから
    雪はあるんだよなーと改めて理解しました。
    何よりあの2回の大雪が凄かったんでしょうね^^;;
    数ヶ月に1度ですが、嫁さんに許可をもらってソロで出撃してます。
    大人だけの活動、いつになってもワクワクしますねー
    楽しいです^o^
    河津桜、天気悪かったですがタイミング的にはジャストでした。
    雪山から花見というギャップがなんともw
    濃厚な週末でした~

  8. MITSUさん
    我慢して我慢して浸かる温泉、めちゃ最高でした。
    一応、帰りにラーメン食べて帰りましたよ^^
    餃子のことは、しばらく言われそうですね(笑)
    焼き餃子食べたかったですもんw
    また企画しますので、ご一緒しましょう^o^
    まずは反省会でお会いしましょう!

  9. 下ランさん
    お久しぶりです!
    おぉぉ、、tyvek tarp破損ですか。。
    我が家のはまだ大丈夫っぽいです。
    まだそんなに回数張ってないのもありますが….
    それにまだショックコード買ってません(笑)
    カフラシルのグリーンも見てみたいですね~
    この日も雨と雪で弛みが凄かったので、ペグ位置を調整して
    ピンと張り直しました^^;;

  10. もじゃ君
    こんちは~
    今回、タープ寝する予定でしたが
    雨けっこう降ってたんで、大人しくしてましたw
    もじゃ君ならビビィだけでズブ濡れになりながらでも爆睡間違い無しだよー(≧▽≦)
    新潟のスノーハイクで・・・エクストリームな旅をお願いします。
    死なない程度でねww

  11. posted by 大空を自由に舞う小鳥

    おはようございます。
    カフラシルのブラウンなんてあるんですね。
    餃子は残念でしたが…雪の上に落ちたのなら食べれるのでは?
    シクシクではありませんでしたか~。
    さすがです。(笑)

  12. 小鳥さん
    カフラシルは毎年カラー換えてるので、MITSUさんのは2012年版かな。
    自分のイエローは2013年で、今年はミストブラウンなんですよ。
    グリーンは通年。
    餃子は、東屋のテーブルの下に落としたみたいで
    普通に土や砂がついていたそうです(笑)
    宴会場、あまり片した記憶がないんですが
    なんか整ってましたねww
    いずれめんどくさくなってシクシクになりますから…

  13. おはようございます。
    今回もすてきな企画をありがとうございました。
    日没が迫る緊迫感やら、体の疲労やらなかなかシビレる体験でした。
    一日目の後半は、そうげんパパさんもバテバテだったんですね。
    自分もかなりヘバってて、ぜんぜん余裕なかったです。
    みんなよくヘーキだな、なんて思ってました。
    カフラ同居させていただきありがとうございました。
    とても快適でしたよ。
    (密かにフロアレスのシェルターが気になってしまって、、ちとヤバいです)
    また、ご一緒しましょうね~ 次はライト目なのにしますかww
    (昨日コメント書いたのですが、反映されないってホントにあるんですね・・)

  14. mokaさん
    コメント、反映されないことありますよー
    書いた後にトップページが出ちゃうとダメっぽいです。。
    緊迫感、疲労感、充実感、なんかいろいろ味わえましたね。
    まさにシビレる山行でした。
    初日の後半は厳しかったです。。
    エネルギー不足で、なかなか話すこともできずに。
    もっと盛り上げていきたかったんですが、無理でした(笑)
    フロアレスシェルターは、やっぱり軽さでしょうか。
    夏は顔だけバグネットで覆えば虫も気にならないですし
    冬は、フロアなくてもシートとマットとシュラフをきちんとすれば、問題ないですよー
    ソロシェルターなら、選択肢もたくさんあるので
    いろいろ悩めますね(笑)
    ローカスギアのクフをオススメしたいです!
    というか自分が欲しい(笑)
    次は軽めのハイクで、正常な感覚を取り戻しましょう(笑)

  15. こんにちは~
    その1を拝読した時は、
    「これはもはやレジャーの域を超えている…訓練だな」
    と思いましたが、その2は美味しい料理が出てきて楽しそうなのでよかったです(笑)
    私がご一緒させていただく時は、もちろんオッサンメルヘン編から合流させていただきたいと思います♪

  16. ぶっさん
    いたって普通のハイキングですが何か?(キリッ
    訓練だなんて、とんでもな~い
    皆さん、楽しそうに歩いてるじゃないですか~(涙)
    エ、エクストリーム、ば、万歳……
    次、ぜひとも参加お願いしますね。
    メルヘンはありませんがww
    今週末、楽しんできてくださいね~
    行けそうで行けないので、不参加っす(^^;;

  17. こんにちは!
    もうこれは登山部でしょ。
    雪があるとメッチャ過酷なハイキング?に(笑)
    >カフラシルの弛みが気になったので張り直し。
    ↑大変良く分かります(笑)

  18. こんにちは
    マジな雪中行軍じゃないですかΣ(゚д゚lll)
    こんな方と某河原で御一緒してるのかと思うと接点がーー
    ちっと間違ったら死んじゃうじゃないですか
    どこかの山の頂でヘリにてお待ちしたいと思いますw
    おいらはそれで良いと思いました

  19. na0さん
    部活に格上げですか?!
    雪あると、体力めちゃくちゃ消耗しますね。。
    トレースあれば、そうでもないですが
    半分くらいなかったので、疲れますたww
    MOSSも何度も張り直してるんでしょうね。
    わかっていただいて嬉しいです(笑)

  20. sonic-zさん
    一緒に歩けば、接点なんかすぐできますよ(笑)
    って、河原にはけいすけさんや物欲夫婦さんなど
    山やるひとは多いっすw
    あ、高尾で撤退した小鳥さんも(笑)
    GPS(スマホ)も地図も装備もしっかりしていたので
    問題はなかったんですが、時簡の余裕はなかったですね。
    もう少し余裕をみて出発すればよかったなーって反省してます^^;;
    ヘリ使ってセレブ登山ですね、それもありでしょう(笑)

  21. いや~、僕にはとても無理ですけど
    乾杯だけ味わいたいですw
    しかし、お山で卵付きのすき焼きとは…
    きっと浅草今半よりおいしかったでしょうね!
    ( ´ ∀` )ノ  ┗(昭∇和)

  22. その2は、テントに料理に寝床にと、山歩くことのない私でも歩いてお疲れだった事を忘れて読みました笑。でも、歩いてきてこその楽しみがあるのでしょうねー、その部分は体験した方にしかわからない楽しみでしょうね!お疲れ様!だけど楽しんだようですね!

  23. こんばんは。
    コメありがとうございました<(_ _)>
    雪道のヘッデン歩き、ノートレースと緊張感一杯のハイクでしたね~
    しかもテン泊装備にグル(食材)背負って、皆さん素晴らしい^^
    ホント、機会があればご一緒させて頂きたいものです。
    でもグル(食)の方が不安なので歩きで貢献、、、じゃダメでしょうか(^^;
    お疲れ様でした。

  24. こんばんは
    記事を読んでいるだけでもワクワクしますね~
    過酷さの中にも人生楽しんでいる感が伝わってきます^^
    我が家も、軽登山から頑張ります^^

  25. 先ほどMOMOパパさんのとこでもドキドキしてきたのに、またもやドキドキしちゃいました。
    一人で山に入っていた青年のことも気になり、もはや私は母の心境です(笑)
    それにしてもなるほど、寝床は雪の上に直接マットを敷いて、なんですね!
    一見寒そうですが、ちゃんと暖かく寝れるんですねー。
    お母さん、安心しました(笑)
    厳しい状況を越えて、そして朝を迎える。
    こうして拝読しているだけの立場からは、
    「かっこいいなあ」と思います(^^)

  26. daiさん
    乾杯だけと言わず、テント背負って是非とも~(^.^)
    すきやき、ほんと最高でした。
    今半など目じゃないですね、食べたことないですけど(笑)
    卵が一人一個というのも、びっくりです(昭Д和)ノ
    また食べたいです(笑)

  27. モッさん
    後編は気持ちにも余裕があったかな(^o^)
    みんなの装備や荷物なんか、気になったよね~
    あれ欲しいこれ欲しいって感じで、物欲も刺激されつつ….
    これも山の楽しみかなー

  28. 忠太さん
    ご訪問&コメントありがとうございます!
    初日後半はしんどかったです(>_<)
    でも、ビールとご飯を楽しみに、気力で….
    とりあえず肉を背負っていただければ、なんら問題ないです(笑)
    ぜひご一緒しましょう!

  29. hikatsubakaさん
    辛い時間帯もありましたが、思い切り楽しんできました!
    大人だけの活動は、気楽で良いものですね(^.^)
    あ、基本は緩いハイク中心です。。

  30. ソラオトさん
    雪の上はマットが重要な気がしてます。
    ダウンマットだったりインフレータブルマットなんかと、Zライトみたいなものを重ねたりすれば、お母さんも安心して眠りにつけるはずです(^o^)
    青年は、、、無事に下山できたのではないでしょうか。。
    と思ってます。いや、そう思いたいww
    次はお母さんを心配させないところにしますね(笑)

  31. posted by MOMOパパ

    グルメにテントに河津桜。
    Day2は安心して見られますね。(笑
    いろいろ影響されて、
    ・シングル幕
    ・アルコールバーナー
    が今欲しいです。今。

  32. お疲れ様でした~
    充実感たっぷり~ですね^^
    もう普通の山行きでは物足りなくなってません?w
    なんと言っても一番くぎづけになったのは
    すき焼きのお鍋!か、かわいい!
    このサイズ、なかなかないですね。
    担いで行かれたんですね~天晴れです!
    プチワイルドな料理ができそうで欲しいです。(料理下手だけど)
    ってそうげんパパさんのじゃなかったんですね^^;スイマセン
    「飯とビールは辛ければ辛いほどうまい・・・」
    なんかすごいわかる^^; 

  33. MOMOパパさん
    2日目は、かなり余裕がありましたね^^
    アルストが意外にも人気ありますね。
    時間ない時はガスやケロに負けますが、やっぱり軽いのが魅力なのかな?
    「今」を連呼してるくらいなので、既にポチってる勢いですねww
    MOMOパパさんがソロ幕持ってないって
    何かの冗談かと思われるので、急いでお願いします!(笑)
    一緒にポンチョタープで、外寝スタイルなどいかがでしょうか…

  34. medaka♪さん
    充実しすぎて、しばらく経つとまた求めてしまいますね(笑)
    いやいや、普通に行きたいんですよ本音はw
    おぉ、あのお鍋に反応しましたか!
    あれは、本当に絶妙なサイズでした。
    大きくもなく小さくもなく、5人で食べるにもちょうどよい量が入ってました。
    たしかにカワイイです(笑)
    あの状況ですき焼きが出てくるとは、涙ものでしたw
    ご飯を美味しくするには、過酷な状況を作れば良さそうですね(笑)

  35. おはようございます~
    Day2の桜で春気分になりましたが、
    Day1はほとんど雪山ですね、
    すごいですね。
    無事に帰られて良かったです~。
    私もおなべがかわいいなと思いました。
    そして、青年さんが無事に帰宅したと
    思いたいです。
    山と渓谷のこわい記事沢山読んでるので・・・・。
    カフラシルテントの黄色はもうないのでしょうか?
    ポールはトレッキングポールも
    つかえますか?

  36. maguguさん
    無事に戻りました^^;;
    雪山での1泊を想定した装備で行っているので、そこは問題なかったと思うのですが
    時間に追われた感じはありましたね。。
    不意のトラブル等も想定して、余裕を持った行動が必要があるんだなーと実感しました。
    いい経験になりました^^
    お鍋、人気ありますね(笑)
    カフラシルのイエロー、まだありました!
    ミストブラウンに切り替わったと思ってたら、追加されて3パターンになってました。
    ポールはローカスさんのトレッキングポール(CP2)をジョイントパーツつけて使ってます。
    2本を1本するパーツがあれば他のトレポでも代用できるはずです!
    お買い上げでしょうか(笑)

  37. こ、これがグルトレですね!!
    すき焼きにワインにあの雪の中抱えていたわけですね~。
    みなさんに恐れ入りますw
    〆は河津桜にすし!!
    山行の後とは思えない充実っぷり。
    カフラシルやっぱいいなぁ。

  38. はるパパさん
    グルメを追求する山歩きですww
    満腹が合い言葉みたいですよ(笑)
    すきやき、肉、餃子(幻)、鍋とちょこちょ食べてたらお腹一杯になりました。。
    あの状況で、もう食えない!なんてセリフは贅沢ですよね(笑)
    下山後も、グルメなものを求めて彷徨いました。
    オッサンが買い食いする姿は、とっても微笑ましいですよ~^o^
    カフラシル、雨が降ると濡れますけど晴天時には、軽くて最高でしょうね~
    自分はさらに軽量幕に進みたいと思っています^^;;
    700gちょっとでも重いっすw

  39. えっ、雨が降ると濡れるのですか??
    内側の結露が風とかで降ってくる感じ??

  40. はるパパさん
    あ、説明不足ですいません^^;;
    そうですそうです、シングルウォールなんで
    内側の結露が風とかで落ちてくる感じです。
    端に寝てると、寝袋に水滴が落ちる感じなので、、、
    まぁ、しょうがない部分ですよね。

  41. こんにちは。
    私も伊豆のキャンプ場に電話したら
    サイトに雪が残っているので、ダメって言われました。
    こんなに降っていたんですね。
    しかし過酷そうだなぁ。
    こういうのが良いんですね。
    すごいなぁ。
    しかもよく風邪をひくのに (小鳥さん曰く)、雪の上で寝るなんて・・・(笑)
    いろいろな世界がありますね。
    カフラシルは毎年、色が変わるんですか。
    知りませんでした。
    そうげんパパさんは、なんでも知ってますねぇ。

  42. こんにちは~。
    これ、伊豆ですよね?!(汗)
    信州の山かと・・・・。(^^);
    過酷な山歩きの写真から、最後は河津桜!
    このギャップも凄いですね。(笑)

  43. i:naさん
    えー、伊豆のキャンプ場もダメでしたか^^;;
    たしかに山間部は雪が多かったですね。
    沿岸部は解けてましたけど。
    風邪は、ほとんどが子供からですから(笑)
    基本、雪の上でもマイナス30度でも問題ない人間ですw
    カフラシル、毎年ニューカラー出てます。
    でもイエローは今年も買えるみたいですねー
    定番カラーになったのかな。
    i:naさんほど、知りませんよ。。

  44. TORI PAPAさん
    ここ、伊豆なんですよぉ。
    何気にグルメと桜がメインだったんです(笑)

COMMENT

*