春の竜ヶ岳へ〜ファミリーハイク

春の竜ヶ岳へ〜ファミリーハイク

2013.4.27、山梨県にある竜ヶ岳を家族で歩いてきました。

始めます、家族で山歩き

年始に、「家族で登山しよう!」と思い立ってから、キャンプと絡めて山歩きができる竜ヶ岳を登ると決めてました。家族全員、本格的な山登りは初めて。天覧山〜多峯主山で予行演習を済ませているけど、まだまだ不安だらけ。最後まで歩けるかなぁ…

 

4時半に起きるつもりが寝坊。なんとか6時前に出発して、連休初日の渋滞を回避。本栖湖に向かいます。竜ヶ岳の登山口は本栖湖キャンプ場のそばにあります。無料駐車場(約100台)があるので、ここを利用させていただきます。


8:40、スタート。キャンプ場内を歩き、登山口を目指します。
朝はまだ寒かったので、ソウタはダウンを着て。

 


ゲンタは、背負子に乗るのが好きなのかな。いつも嬉しそうに乗ってくれる。

 


10分くらい歩くと登山口。くまさんにポークビッツを見せることがないように祈りましょうw

 


僕はある程度の事前知識を入手していたけど、奥さんにはどんな道なのか内緒にしてた。最初の1時間くらい、急なんだよね(笑)数分後に気付かれたけどw。

 


ソウタはそんなのお構いなしにスイスイっと。走って登るから、さすがにオーバーペースだろうと思ってセーブさせます。

 


30分ほど登れば本栖湖が見え、1時間くらいすると富士山が現れます。

 


ひたすら美しい富士山を見ながら進みます。なんという贅沢。ツライけど頑張れる。

 


富士山と一緒に撮りまくり(笑)

 


こんな景色を見ながら山を歩くことが初めてだから、立ち止まっては撮影ばかりw

 


ソウタもご機嫌。

 


石仏というポイントを過ぎれば、残り1時間程。笹に囲まれた急な山道を登って行きます。ここからちょっと急なところで、真上に人が歩いているような感じがした。

 


ソウタもここまで順調。しゃべったり、走ったり、ちょっとうるさいくらい(笑)

 


視界を遮る物がないので、ほんとうに雄大な富士山が見えます。

 


分岐ポイント。頂上まであと少し!のはずw

 


11時20分、竜ヶ岳(1485m)に到着〜!
登り2時間40分。ソウタのペースに合わせたので、通常よりかかってるけど、無事山頂に辿りついたことが何より嬉しい。おめでとう!

 


なにかを達成した漢の後ろ姿は美しいw

 


余韻に浸る間もなく、ソウタからご飯をせがまれる。パパが夜なべして作ったおにぎりをたっぷり食べなさい

 


ご褒美のジュース&アポロチョコ。
ソウタの目的は、むしろこっちだったりするw

 


目の前に富士山が見えて、南アルプスなんかも見える。晴れていればこその景色。

 


1時間くらいのんびりしたので、下山しましょう。

 


自然と目に入ってくる富士山。この景色を楽しみたかったので、分岐から本栖湖側に降りず、ピストンで下山することに。

 

残り半分くらいのところでトラブル発生!
「パパ〜、ソウタ、ウンチしたい!」って。

山のルールがわかりません。とりあえず、ゲンタのオムツを履かせる事にw。さすがに我慢できず歩きながらのウンチw。石仏まで降り、ベンチでオムツ交換。なんとか漏らさず助かった〜(汗

 


抱っこも覚悟したけど、頑張って歩いてる。最後の方は眠さと疲れで、ちょっとペースが落ちたけど、諦めることなく頑張ってた。ほんと、偉い。

14時30分、無事下山。お疲れ様でした。

 

総括

初めての本格的な家族登山。ソウタが最初から最後までしっかり歩いてくれたのが、一番の収穫であり、親として嬉かったこと。疲れた〜と言いながらも、愚図らず、諦めず、最後まで頑張るソウタをみて、山歩きって良いなぁと思ったのです。充実感も達成感もあって、間違いなく山登りにハマったと思う。さぁ、次はどこを歩こうかな。

8:40 本栖湖キャンプ場無料駐車場
8:55 登山道入り口
11:20 竜ヶ岳頂上
12:20 下山開始
14:30 本栖湖キャンプ場駐車場

 

COMMENT

*